投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ハムと仲良くくなるとは…

 投稿者:スギ  投稿日:2018年 1月17日(水)12時49分6秒
  入澤先生こんにちは!
ハムを昨年末にお迎えして三週間が経ちました。
巣箱も良い感じで使ってくれており快適そうです。

今の仲良し度は
◯巣箱を覗いて、こちらに気付くと「なに?」という感じで地上に出て来てくれる
◯手から食べ物を食べてくれる
◯たまに手に乗ってくれる
◯撫でたり触れるのはちょっと嫌そう

という感じです。
結構地上に出てきてくれるので、名前を呼ぶトレーニングは今のところしていません。

今でも十分可愛くて幸せですが、もう少し撫でたり、コミュニケーションが取れたら楽しいなと思います。

これからより仲良くなるためのアドバイスはありますか?また、ハムとはどこまで仲良くなれるのでしょうか。

教えていただけると嬉しいです^ ^



 

疑問点。

 投稿者:とくさメール  投稿日:2018年 1月 8日(月)04時31分34秒
  ありがとうございます!
もう一度、よく目を通して呼べば出てきてくれるように気長に待ってみます!
 

『地下型の巣箱』の中の掃除

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時35分32秒
編集済
  とくさ様

 次に、その2で掃除について回答します。

  掃除をしてあげる

 という行為は、ハムスターにはなかなか好意としては伝わりません。
ハムスターは自分の家を持ったことを認識すると、『巣穴の三大習性』の行動を実現して、自分の家を清潔に保ちます。
 やってあげることはトイレ室の『砂っ固』の交換だけで良いです。

 食べた後に殻が散らかっていたりするのを掃除してあげるのは、すっかり仲良くなった後で十分です。

 自分の家を持ったことを認識すると、食べ物を貯蔵する行動が起きます。冬眠しないハムスターが食べ物が無くなる冬を生き延びるために蓄える食べ物は、人で例えれば生活費=お金に相当します。
これが無くなるとか脅かされたりすれば、家の中に敵に侵入されたと思し、この家は危険な家だと学習してしまう場合もあります。

 ハムスターの家の認識は、泥棒が入っても反撃する力のない女性の家に対する認識と同じに例えることが出来ます。
とくささんがやってあげた掃除は、
●この家には留守の間に誰かが入る。
●お金も盗られるかもかもしれない。
●こんな家は怖い。
と怯え警戒させた可能性があります。

実は、大家さんが親切心でやってくれたことなのですが、泥棒でなく大家さんだからと言って、勝手に部屋に入るような家に住むのはイヤだと、女性は思うようになるかもしれません。
警戒心が特別に強く、警戒しなくても良いリラックスできる100パーセント安全な家を求めているハムスターにとっては、トイレ室の浸入すら気にしているのですから、、、。

 これからやることは、まず、基本に戻って安心させてあげることです。ハム君がどれほどの危険な認識をしたかによりますが、時間が解決してくれるでしょう。

貯蔵品の掃除については、http://www.ham-ham-ham.com/qa.chyozou.kaisyuu.html を参考にしてください。


 
 

脱走と外出を知りましょう

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時31分35秒
編集済
  とくさ様

 その1で脱走について回答します。

 まずハムスターの行動の『脱走』と『外出』の違いを明確に知ってあげる必要があります。
脱走は捕らわれた場所から逃げ出す行動です。自ら戻って来ることはありません。
外出は、自分の家があるハムスターの行動です。用が済めば自ら戻ってきます。私たち人間の行動と同じです。

 もし、ハムスターが脱走しようとすれば、それは、環境に問題があるのですから、『脱走しないように注意しましょう』という飼い方は、ハムスター目線ではない飼い方になります。
 脱走しようとするハムスターの行動を「脱走しなければならないほどに,ここの環境には問題があります」というメッセージとして受け取ってあげる必要があります。

よじ登り行動が、信頼関係によるコミュニケーションの行動なのか脱走行動なのかは、その後のハムスターの行動を観察すればわかります。皆さんの近くに留まるか、ひたすら逃げ出すかです。

『地下型の巣箱』方式は放し飼いしても、明け方までには戻ってきて寝室で安眠・熟睡しているという飼い方です。(放し飼いは十分に信頼関係が出来てから、環境の安全を確認して行ってください、信頼関係の目安は呼べば出てきてくれるレベルです)


脱走については、http://www.ham-ham-ham.com/qa.gaisyututodassou.html こちらもご覧ください。
 

最近の金時の近況と不安に思うこと

 投稿者:とくさメール  投稿日:2018年 1月 6日(土)03時09分14秒
  あけましておめでとうございます。
昨年はご丁寧なアドバイス頂ありがとうございます。

ゴールデンハムスターの金時は、お迎えから2ヶ月。生後3ヶ月を迎え体重も118gと一回り大きくなりました。
私が居ても手を入れても逃げられるようなことはなく、手によじ登って肩から背中へとケージの外へ向かっていきます。
おやつを渡そうとしても見向きもせずにひたすらによじ登るようになりました。(お散歩経験あり)
よくゴールデンは脱出するものだと聞きますが、それは地下型を使用していても同じなのでしょうか?
地下型前の環境ではよくお散歩をさせていました。
放っておくとひたすらに回し車しています。
また巣箱内の掃除ですが、巣穴のすぐ脇の部屋の一つ通路がひまわりの殻と素材で埋もれ始めたので取り除きました。
バリケードのように巣穴に詰め込んでいるようにも見えて本当は捨ててはならず、しばらくそっとしておくべきだったのかもしれないと反省しております。
部屋の使い方は一番奥の大部屋が寝床兼貯蔵庫、真ん中の部屋が片方はトイレでもう片方が貯蔵庫。一番手前の部屋は観察板越しに覗いたとき毛繕いをして使っていました。もう片方は最初に入れたすなっこの殆どを運び込みひまわりの殻も大量に混ざっていたのでもしかしたらゴミ箱のように使っているのかもしれません。
最近は1時頃から6じごろにかつどうしており、呼びかけて出てくるということも全くできていません。

コミュニケーションを急ぎすぎたのでしょうか?またこれからどの様な距離感で接していけばいいのか、分からなくなってきました。
人間側の都合の押しつけとはいえ、かわいいからかまいたくなってしまいついつい手を出しすぎたのかもしれません。
反省しております。
取り留めのない文章、文字だけの状況説明で伝わらないかとは存じ上げますが、一つ入澤様のご意見をお聞かせ願えないでしょうか?
長文失礼いたしました。
よろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 1月 1日(月)10時43分59秒
  今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  

(無題)

 投稿者:パリ母  投稿日:2017年12月16日(土)10時04分37秒
  入澤さま


ありがとうございました!安心しました。

今年は地下巣箱ごと、帰省して新年を迎えます(*^^*)
少し気が早いですが入澤さまも 良い年をお迎えください。

パリ母






 

齧るのは拡張行動です。正常なハムスターのお仕事です

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年12月15日(金)21時08分12秒
編集済
  バリ母様

 ご報告内容から判断すると、穴の拡張行動です。正常なハムスターのお仕事行動です。
出来上がれば終わる行動です。よってストレス行動ではありません。

室内の模様替えの時期を迎えましたネ

 ハムスターは『地下型の巣箱』をもらったばかりのときは、巣穴の外に脅威があるかもしれないと思っていますので、巣穴からなるべく離れた部屋に寝室などを作ります。

 ステップ10を通過した後、バリ母さんと信頼関係が築かれ始めた頃には巣穴の外には脅威が無いことを学習します。

 『地下型の巣箱』の中が安全であることを学習したハム君は、5室の中の好みの部屋を使い分けるようになります。

 今がその時期ですネ、模様替えです。

 その部屋の入口を広くしたいと思った時の行動が今です。せっせとお仕事をしているところです。拡張に満足すれば行動が止まります。

 家を壊すような行動ではありませんのでご安心ください。
 

かじる

 投稿者:パリ母  投稿日:2017年12月15日(金)11時43分3秒
  入澤さま

飼い始めた当初からお世話になっています。

今回のご相談は、地下巣箱の小部屋出入口をかじっていることです。
2、3週間前に、もとの一番奥の大きな寝室から
それまで空き部屋だった小さな部屋に寝室を替えています。(トイレも替えています)
それと同時に部屋の出入口の穴をかじりはじめました。たった今も熱心にかじっています。
なにか原因があるのでしょうか?
ちなみに よく売っている「かじり棒」は与えていません。

普段の生活は、夕方~夜にかけて よく地上に出てきて私や子供たちの手のひらで遊んだり、袖口から服の中に潜り込んで遊んでいます。
なにかストレスがかかっているのかしら?と考えるのですが特に思い当たりません。


宜しくお願いします。

パリ母

 

ステップ7のトイレ掃除

 投稿者:とくさメール  投稿日:2017年12月13日(水)20時40分0秒
  ありがとうございます!
入澤様のサイトの内容から考えるとおそらく脅威には思われていないと思います。
すなっこの投入を継続してもう少し様子を見てみることにします。
 

/630