新着順:35/6299 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

晩年にはいろいろあります

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年10月17日(火)03時35分48秒
  通報 編集済
  たま 様

 自然界では、食べ物は自分で見つけなければならないし、外に出れば捕食者が常に狙っているので、体力が衰え始めたあと晩年まで生き延びることは極めて難しいことだと推測できます。自然界に於いては子孫を残すことが最大の仕事だからです。
 良い環境で生活することが出来たハムスターは、安心して余生を送ることが出来るので、2年を過ぎても元気な例は、珍しいことではありません。
まるで電池が切れたように、静かに幕を閉じる例が多いです。

 しかし、晩年に様々な病気を発症するのはやむを得ないことです。
獣医さんでも晩年のハムスターの元気を取り戻すことはできません。

 また、野生に近い動物たちは、苦しみや痛みの感じ方の仕組みが人とは異なるので、耐えられない痛みで苦しむというようなことは無いということです。

 静かに見守ってあげるのが一番だと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:35/6299 《前のページ | 次のページ》
/6299