投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ハム君の反応テストをすると良いでしょう。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 4月 6日(金)00時10分2秒
編集済
  パリ母 様

 床材(新聞紙)を掘り下げる行動は、家の拡張行動である場合が考えられます。。
掘り下げられないことを学習すればこの行動は無くなります。地下型の巣箱に住んでいないハムスターの脱走行動の場合は、ストレスによる繰り返し行動になるので区別できます。

 行動のきっかけは様々です。
①今の季節であれば急に暑くなってきたので涼しい家を求める行動とも考えられるし、
②浸入に反応した場合も考えられます。

ただし、
①の場合は前兆として、地下型の巣箱の床を掘り下げようとする行動が見られるのが特徴です。
②の場合は、バリケードが見られますので、①②の違いが判ります。

バリ母さんの報告から判断すると、バリケードができていないこと、コミュニケーションがよくとれていれば、侵入拒否反応ではなさそうです。

きっと①の行動でしょう。地下型の巣箱の床に齧り痕があるかもしれません。

よって、様子見で良いでしょう。

なお、掃除については、梅雨入後には貯蔵した食べ物も傷みますので、取り除いてあげるのは良いことなのですが、コミュニケーションが取れて仲良くなっている場合に限ります。

信頼関係ができてしまえば、かなり大胆に掃除をしても拒否反応は起こしません。

信頼関係が100パーセントであれば、掃除の規模も100パーセントが可能です。
信頼関係が出来ていなければ掃除の可能性はゼロです。

信頼関係の程度と掃除の規模の関係は、どのくらいの浸入なら気にしないか?ハム君の反応を見ながら、ここまでは大丈夫というふうに皆さんが自分でテストしてみると良いです。

拒否反応はバリケードとマーキングです。

 

堀り!堀り!

 投稿者:パリ母  投稿日:2018年 4月 5日(木)11時12分18秒
  入澤さま

いつもありがとうございます。
我が家のジャンガリアン、パリ(♀)は生まれて初めての春~夏を迎えます。
ここ数日、初夏のような暖かさ(暑さ?)になり、そろそろ巣箱の場所を考えなくては と思っていたところ、先ほどから地上・新聞紙の床を猛烈に堀り続けています。一心不乱に。当然プラケなので掘れないのですが。そして、地下巣箱につながる穴をのぞきこんで地下の砂を掻き出して(掘って)います。
こちらが最近何かしたか、というと 入澤さんの記事に夏前になったら古くなった貯蔵エサや綿をキレイにしてあげても良いというのを読んだ気がしたので、
トイレ砂の掃除の時に一部だけ気がつかれない程度 綿を取り除いたくらいです。

このままこちらは何もせず 見守っていたら良いでしょうか?
これから夏に向けて どの程度 茶色く汚れた綿を取っても良いのか もあわせて
お教えください。
宜しくお願いします。


パリ母
 

お返事ありがとうございます!

 投稿者:みおメール  投稿日:2018年 4月 1日(日)21時08分25秒
  構造などは多少の差はあると思いますが、部屋の位置、通路は守っていますので間取りは同じようなものです。
ウンチのこともわかりやすく説明ありがとうございます!
もうしばらく待ってみますね!
 

自作ありがとうございます。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 4月 1日(日)19時33分46秒
編集済
  みお様

 地下型の巣箱を自作していただきましてありがとうございます。
現状の写真を見せていただければ精度の高い判断ができるのですが、ご説明いただいた範囲で、なおかつ図面の通りに作っていただいたことを前提にお答えいたします。

 ハムスターは必ず地下型の巣箱に入ります。100パーセントすべてのハムスターが地下型の巣箱を自分の家にします。
 すぐに入らないのは警戒していることが最も多い理由です。
中が安全であるか?安全であることが確認納得できて初めて自分の家としての行動、『巣穴の三大習性』の行動を開始します。

 今、すぐ入らないのは、とりあえず今までの居場所があるからです。多少時間が掛かっても、必ず入りますから、巣材と食べ物を品切れさせないようにしてください。

 なお、ウンコを掃除するのは、本当に仲良くなって警戒しないようになってからにした方が良いです。

 ウンコはハムスターにとっては非常食になりますから、掃除をすれば、盗られた、侵入があったというふうに学習した可能性があります。


 

地下型巣箱を使わない

 投稿者:みおメール  投稿日:2018年 4月 1日(日)17時57分53秒
  こんにちわ!
お迎えして2週間目のキンクマハムスター♀がいます!今までもジャンガリアンとロボロフスキーの合計10匹を飼育した経験があります!キンクマハムスターは初めてです!
地下型巣箱は初めてで、こちらのサイトを見て地下型巣箱を使わせてあげたいと思い、自作しました!構造は、入口はチップスターの箱を通れるように切ったもの、木箱の中にダンボールで仕切り、蓋の部分をガラスを粘着して作ってあげました。
なかに床材などは入れておらず、本当に完成したままケージにいれました。YouTubeを見て、トイレは地下型巣箱内に作っていない人もいたので、掃除が大変なのもあり、私は地下型巣箱外にトイレを作ってやりたいです。それに、トイレの場所を移動させても元々トイレがあった場所でしてしまう為、今の位置からトイレを移動させるのは厳しいかなと思います。

巣箱を導入してみると、早速中に入ってゴソゴソしてました笑  ですが回し車の後ろに床材やティッシュを積み上げていたハム自身の自作の巣から移動しようとしません。地下型巣箱を導入する前に元々巣箱があったのですが中にあった糞を掃除してから使わなくなってしまい、回し車とケージの隙間に巣を作ってそこで寝たり餌を貯蔵したりとしていました。地下型巣箱を導入しようと思ったのは、快適に暮らしてほしいという理由もありますが、また巣箱を使ってほしいと思ったからという理由もあります。

ハム自身の自作の巣から地下型巣箱へ移動しもらえるか心配です。どのようにすれば良いでしょうか?まだ導入してから日もたっていないためもう少し様子を見た方がよろしいでしょうか?
 

ゴールデン用のトイレ対策付き地下型の巣箱

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 3月16日(金)17時34分21秒
編集済
  相川直斗 様

地下型の巣箱を自作していただきましてありがとうございます。

写真があるとハム君の状態がわかるので正確な判断ができるのですが、相川さんの自作力などの報告いただいた内容から判断すれば、トイレ対策済みの新しい地下型の巣箱を作ってあげてステップ4からの再スタートが良いでしょう。

基本は、ハム君と仲良くなることですから。

そのための、ハム君のため、ハム君目線では、
①巣穴の三大習性の行動が実現すること。
②ストレスが無くなり心身ともに健康な生活ができるようになること。
③相川さんに対して好奇心を持ってコミュニケーションがとれるようになること。
④そして相川さんと仲良くなること。
です。

この工程の中で、同時進行でトイレ対策が行われます。

①~④の工程は最優先されるべきことなのですが、トイレ対策を放っておけなくなってしまう場合が、今の相川さんの状態ではないかと推測します。

トイレ対策(飼い主として解決したい問題でありハム君の為になることですが)によって、①~④が阻害されたり、④に至日数が伸びてしまう場合があります。

ゴールデンなどの大型種はオシッコの量が多いので、ジャンガリアンなどの様に、多少失敗があっても気長に④を待つということが出来にくいですね。

時間稼ぎが出来るのがトイレ対策済みの地下型の巣箱です。

ハム君とは良いコミュニケーション状態にあると思いますので、作り直しの方がステップ4~ステップ10までが確実に進められると思います。
 

おしっこ対策に失敗した場合の対応に関して

 投稿者:相川直斗  投稿日:2018年 3月16日(金)12時08分26秒
  初めまして。相川直斗と申します。
ひと月くらい前にキンクマちゃんを迎えて、そこから2週間後に地下型巣箱の存在を知り慌てて自作しました。
ついつい『余計なお世話』をしてしまい、警戒されてはいないもののあまり良好な関係を築けずにいます。
入澤さんにご相談したいことは、おしっこ対策で大失敗してしまったことです。
飼い方のとおりに巣箱を設置したのですが、二重底のところでおしっこをせず、無防備な部屋をおしっこ部屋にしてしまいました。砂を入れても全部書き出して通路のスロープやバリケードにしてしまいます。そうこうしているうちに、巣箱の外側までおしっこがしみてくるようになってしまい、このままでは巣箱の木材が痛んで壊れてしまうのではと心配しております。
やはりもう一つ新しく巣箱を作りなおした方がよいでしょうか?
 

外出時のオシッコはマーキング

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 3月 7日(水)03時08分23秒
  東様

 ハムスターの外出は、ハムスターにとっては縄張りのパトロールということになります。
食べ物を隠しておけば必ず見つけて持ち帰ります。要所にはマーキングのオシッコをします。マーキングのオシッコの量は極少なので、大きな被害にはならないと思います。
 

感動

 投稿者:メール  投稿日:2018年 3月 7日(水)00時30分6秒
  入澤さま

いつもありがとうございます。
解決策までアドバイス頂き、本当に感謝しております。
また、ストレスとかでは無いとのことで、安心しましたした。
なにより、ハム君の行動に感動してしまいました。
まだ迎えて2ヶ月の小さなハム君が働き盛りな姿を見せてくれるなんて想像していた以上です。
巣作りでも感動しましたが、改めて色々な姿を見せてくれる生き物だなぁと思いました。

早速、散歩、外出から始めてみます。
ゲージに穴を開けないとなかなか自由に外に出入りできる環境を作れないので、それも考えていきます!
散歩させている間のおトイレはどうなのでしょうか。大の方は拾えばいいですが、小は、、、とにかく、まず試してみます!

いつも質問に答えて頂き、また色々教えて頂き、ありがとうございます。
 

働き盛りの行動

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 3月 5日(月)23時24分43秒
  東様

 これまでのご報告の内容から、お問い合わせの行動は、働き盛りの行動だと推測します。
 ハムスターには働き盛りの時期があります(人もそうですが)。だから一生懸命働いているところです。
 ストレスで何かを壊しまくっているというのではなくて、色々やってみているところです。

働いて、縄張りを拡張しようとする場合もあります。
 今の環境は恵まれた環境とは言え、狭いことはいかんともしがたいところです。

 ハムスターによっては、飼育ケースの中も疑似的に自分の家の一部と考える行動もあります。

解決策は、散歩・外出、出来れば夜中の放し飼いです。

夜中に外に出て活動して、朝には地下型の巣箱に戻っています。

いずれにしろ、ストレス性の行動ではないはずですので、引き続き観察してください。

 

/638