投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


育児準備

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 4月20日(木)05時03分20秒
  佐藤直子様

 妊娠していれば育児準備が始まります。乳首が目立ってきますからわかります。

1.食べ物と巣材をたっぷりあたえる。
2.♂は、別室に離す。

が当面やってあげることです。
 

大自然の偉業

 投稿者:佐藤道子  投稿日:2017年 4月19日(水)19時17分36秒
  入澤さま
そうなんですね…!!火事場の馬鹿力的なことなんですね。納得しました。
ぱる子の妊娠・出産・子育てを見守っていきたいと思います。また何かわからないことがあったら質問させていただきます。
 

交尾のためには何でもやるのがハムスターです

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 4月19日(水)04時24分3秒
  佐藤道子様

 きっと交尾したのだと推測します。

ハムスターは、同じ空間に居る相手に対して、♀♂に関わらず、縄張りの外に出るように働きかけます。しかし、発情期の時だけは、一緒になるための努力をします。

この努力が日頃の行動からは想像できない力を発揮します。

まさに、飛んだかも、、、。と思える行動です。

推奨している飼育セットでも、一度脱出の報告がありました。どのようにしたか?、回る回し車を足掛かりにしたとしか考えられない行動でした。水飲みボトルと回し車を離したのはそのためです。

ハムスターに限らず、子孫を残す本能の行動は、大自然の偉業です。
 

実は飛べるんじゃ・・・

 投稿者:佐藤道子  投稿日:2017年 4月18日(火)19時23分29秒
  入澤さま
ハムマスター認定ありがとうございます^^
これからも励みます!!

実は、昨日不思議なことが起こりました。ぱる子と実はもう1匹、ジャンガリアンのオス(銀太)を飼っています。銀太には、彼氏が作ってくれた牛乳パックを厚紙で補強した地下型巣箱で住んでもらっています。本当はよくないと思いつつ、ぱる子と銀太はお隣に置いています。
夜、ぱる子の小屋にタオルをかけていなかったのに、朝になぜかお隣の銀太の小屋にいました。そして、頬袋いっぱいに銀太の貯蔵品を入れて、カラカラと回し車を回していました。。。
きっと自分の小屋に帰りたいのに帰れなかったのだろうと思います。

ぱる子の小屋は、入澤さんから購入した地下箱巣箱と衣装ケースを使用していて、レイアウトも全く替えていません。背丈の低いエサ箱が2つあるだけです。どこから出られたのか、全く不思議です。実は飛べるんじゃ…と疑っています。
入澤さんの知る限り、いただいたレイアウトのまま使っていて、外出可能でしょうか…??
 

『地下型の巣箱』で安眠・熟睡

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 4月18日(火)17時40分38秒
  おたふく様

 ハム君は『地下型の巣箱』の中で安眠・熟睡していて、『地下型の巣箱』をすっかり自分の家にしています。

 ご家族が接するように、おたふくさんも自信をもってコミュニケーションを深めて良いです。

ニコニコキャンペーンを忘れずに。
 

メール見てください

 投稿者:おたふくメール  投稿日:2017年 4月18日(火)14時51分44秒
  いつもお世話になっています。メール見てください。
よろしくお願いします。
 

完璧です。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 4月16日(日)18時22分57秒
編集済
  佐藤道子様

 ご報告ありがとうございます。

【ご報告1】から
 夜中に自由に行動できて、寝ている佐藤さんの顔に乗ってきたら、佐藤さんとハム君との信頼関係は完璧です。

【ご報告2】から
 朝になったら、『地下型の巣箱』の中で安眠・熟睡している姿が確認できた。

 この二つの行動が確認できれば、『地下型の巣箱』方式の飼い方の免許皆伝です。

 ハムマスター(『地下型の巣箱』方式のハムスターの飼い方をマスターした方、を勝手に決めています)に認定させていただきます。

 『地下型の巣箱』方式を良くご理解いただきましてありがとうございます。

そして、おめでとうございます。

何よりも、ハム君が幸せですネ 恵まれた住環境で、飼い主さんとの信頼関係も完璧で、世の中で、幸せに暮らしているハムスターたちの頂点に位置します。

楽しいご報告ありがとうございます。
 

放し飼い

 投稿者:佐藤道子  投稿日:2017年 4月16日(日)08時59分25秒
  入澤さま
マーキングの件、お返事ありがとうございました。安心しました。地上のほうにもおしっこの跡があり、自分の場所と認識してくれているようです。先日、放し飼いにしてみたのですが、無事に朝に自分の家に帰っていました。夜は、ぱる子があちこちかさこそ探検しているのをどきどき、寝不足になりながら聴いていました。笑 フツウに顔にのってきたり、お布団に入ってきたのでびっくりしましたが、なんだか感動です。アドバイスありがとうございます。引き続き、ぱる子とコミュニケーションをとっていきます。また何かあったら質問させてください。
 

2匹飼いされるハムスターの行動

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 4月12日(水)19時01分41秒
編集済
  ぷーぶーぷりん様

詳しくは、http://www.ham-ham-ham.com/syussan.html と
http://www.ham-ham-ham.com/qa.2hikigai.html を参照していただくとしまして、ハムスターが相手を求めるのは交尾の時だけです。それ以外は、縄張りを意識する相手です。
つまり、常に喧嘩しているけど、交尾の時だけは相手のところに行こうとして必死になります。

雄雌つがいで飼うと、日頃は、自分の縄張りから相手を追い出そうとして追い出せないストレスに晒されます。

メスの発情期の時だけ、なんとしても相手のケージに行こうと行動しますが結局行けなくてこれも強いストレスに晒されます。

ハムスターを良く観察すると、逃げ出したい、追い出したい行動と、相手の元に行きたい行動の違いはすぐに分かります。会いたいときに合わせてあげるだけで、交尾はまず成功します。この間ほんの一分もかからない場合もあります。
交尾が終われば、後は出来るだけ離してもらえるのがハム君の希望でしょう。

もし、発情期でない時に一つのケージに入れれば、最悪は弱い方が死んでしまうこともありますから、目を離さないことが必須です。
 

すいません、追記

 投稿者:ぷーぷーぷりん  投稿日:2017年 4月12日(水)12時32分27秒
  普段は別ケージでたまに
同じタイミングで起きてたら一緒にしてます。

ずっと一緒、もしくはケージをつないじゃうと、
相手の巣箱まで入ってっちゃうので、
あまり良くないかなと思って、目の届くうちだけ一緒にして、巣穴は塞いでいます。
 

/615