投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


写真見てください

 投稿者:おたふくメール  投稿日:2017年 3月23日(木)23時06分54秒
  ひきこもり継続中のハムです。少し前までは家族の夜ごはん時間20時~22時あたりには地上でウロウロしていたのですが、今は全くです。夫も朝が早くハムを待てず寝てしまうので会えないままです。
私は一度子供を寝かせ、家族がいなくなりハムが出てきた頃に名前呼んだり、餌を渡そうとしたり、トイレ掃除したりしてます。餌はうけとる日と全く受け取らない日があり、手で餌をひつこく渡すも無視されます。が、逃げる事もなく私の手が近くにあっても、自分で餌皿の餌を食べていたり、毛づくろいしたり、全く気にしてないとゆーか、私の手を無視してます。

たまに、朝に出てる時があり、餌を頂戴と立ちあがりまだ欲しそうにする日もあります。。なので、とても気分屋に見えてしまいます。

巣箱はトイレ砂を入れたのはやっぱりばれると全て砂を出し、左のおしっこで濡れた餌など、全てを地上に出し
左の部屋がまたまた空になり、タッパーにおしっこしてました。
よごれた巣材や餌を出してくれたので、私は楽ちんです。なので、トイレ掃除はティッシュで拭いて何もいれないようにしてみました。

仲良し度はいまいちではありますが、朝見ると砂場に餌があったり、よごれた巣材出していたり、二階巣箱にもちょこちょこ入ってる様子なので、見ていて楽しいです。
呼び出しはひつこくしてますが、たまーに眠そうに出て餌だけさっと加え入る場合と、呼んでも呼んでも起きてる癖に袋をガサガサしても無視して寝室で毛づくろいしている場合もありです。

◯昨日、なんか、下半身をこすりつけ歩く姿をみました
足は立ちあがったりできてますが、歩く時がへんです
どこか悪いのでしょうか?

◯最近の写真見てください

 

3歩前進ですネ

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 3月20日(月)03時05分56秒
編集済
  おたふく様

 ステップ10をとうに越えたおたふくさんのハム君となら、浸入だってコミュニケーションの一つと考えても良いかもしれませんネ。
 (ただし、他の飼い主さんは慎重にお願いします)

質問の答え
1. 文章だけでは判断しかねますが、おたふくさんの作ってあげた飼育環境で、生活を謳歌しているハム君ですから、マーキングの可能性がありますネ。『ここは全部僕んち!!』、でもマーキングは無視してよいです。

2. 頬袋に満タンで家に帰ると、『地下型の巣箱』の場合であれば、つっかえてしまって入れません。どんなにもがいても絶対に入れないのに、しばらく放っておいて、見てみると、ちゃんと貯蔵室に貯蔵して、何事もなかったような顔をしています。

 どうやってハム君は問題を解決したのでしょうか?

もしハム君がおさるさんのようなら、ツボの中の食べ物を握って手が抜けなくなって、逃げるに逃げられずに捕まってしまうおさるさんのようなら、巣穴につっかえてもたもたしていたら、みんな食べられてしまいますネ。絶滅です。

そんなことにならないのは、ハム君はとっても賢いからです。

答えはハム君が教えてくれます。

今回2歩下がっても次の4歩に挑戦してください。ニコニコキャンペーン中です。
 

侵入

 投稿者:おたふくメール  投稿日:2017年 3月20日(月)02時05分41秒
  お返事を読み安心したのですが、さっき侵入してしまいました。
ハムは私達が部屋からいなくなるまで出て来なくて、トイレも餌だらけでどこにしてるのか?わからなくなり気になっていたので、いったん部屋から出て電気を消し夜中に部屋に行き電気をつけて、しばらく餌を与えたり、警戒しながら手から受け取ったり、いらない!て感じにしたりしながら久々に二階に上がる姿を見たので、二階でも餌を渡したり声かけたりしてたら、二階巣箱に入りました。その間に一階の巣箱をのぞくと、凄い状態でした。。
トイレタッパに餌がありましたが、その餌におしっこをしていて、濡れた餌。。匂いもキツく、思わず、タッパを洗い、その上に砂を少しひきその上におしっこで濡れた餌を少し戻しました。
ずっとさわっていなかった右側の貯蔵庫を見てみると、餌もですが、餌の上に大量の巣材にまざったウンチやひまわりの種の殻などが観察板を外すとパンパンで寝室と通路はさわらず、貯蔵庫だけ全て取り出し、半分返し入れました。
巣材がかなり汚くて半分捨てました。黒いハエみたいなのが飛んでいたので気になって侵入してしまいました。

途中ハムが二階巣箱から出てきて、トンネルは塞がっているし、下のゴソゴソ音にバレてるのか?立ちキョロキョロしあまり餌食べてなかったですが、上の巣箱に2度ほど入ってました。。
二階地上では手から餌食べてはくれました。

もしかしたら明日二階に寝てるかなあ?と。。

2つ質問があります。
○ 二階の砂場におしっこ 二階のティッシュ山におしっこ、一階砂場におしっこ。。
これはマーキングですか?

○二階から頰袋をパンパンに餌をつめ一階に運ぶ時にトンネルで何度かつまり、一度は本当に怖くなるぐらい、数分同じ場所でストップし泣き声が聞こえる程でした。
結局、トンネルをゆらしたりしてたら、口から少しだけ餌を出したので動けたのですが、ハムスターはそんな時放置していても自分でなんとかしますよね?
頰袋から出したらいいのに、ていつも思いますが、いつも出さないのです。。
本当にどうなもならない時は出しますか?
二階巣箱に顔突っ込み、頰袋パンパンで出れないでバタバタしてるのも一度見ましたが。
見ていると、怖くなります。。
 

晩年の未知の症状

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 3月20日(月)00時00分13秒
編集済
  おが様

 お問い合わせとご報告ありがとうございます。

『地下型の巣箱』入澤二郎は獣医さんではありませんので診断は出来ません。しかし、おがさんのような報告を、皆様からもかなりの数、いただくようになりました。

年齢2年程度の元気なハムスターが、
●片足を引きずるようになった。レントゲンで骨折は無し。
●片手が使えないようになった。
●半身がマヒしているようだ。
●突然外で寝るなどの異常行動を見せるようになった、『地下型の巣箱』に異常はない。

2年を過ぎれば、高齢です。時折3年超のご報告を頂きますが、自然界では容易には生きられない年齢でしょう。

ハムスターが長生きできるようになって、長寿による脳卒中とか脳梗塞などが起きるのではないかと思える症例です。

環境が良くなって、長生きするハムスターの死因がどのようなものになるのか、残念ながら、論文などを見つけることができません。おそらくそのような研究は今のところ無いと思われます。

飼育カルテのようなもので記録が残るとデータが取れますが、現状では難しいですネ

なお、疑似冬眠は、『地下型の巣箱』方式では論外ですし、『地下型の巣箱』で生活しているハムスターであれば15℃程度までなら問題ありません。
 

お久しぶりです

 投稿者:おが  投稿日:2017年 3月19日(日)21時49分51秒
編集済
  久しぶりに投稿します。地下型巣箱でハムちゃんを飼いだして3年近くになります。
飼い始めの頃はここでお世話になりました。
それからは何事もなかったのですが最近ハムちゃんの変わった行動が見られるようになったので久しぶりに投稿しました。

一時期、巣箱からあまり出てこない時期がありましてハムちゃんの高齢による死を覚悟してたのですが、
最近は地上によく出てくるようになりました。
毛並みの艶はいいし衰弱しているようには全然見えません。
しかし問題は何かプルプル震えてうずくまってる姿が多いんです。
部屋の温度は常に20度以上ありますし何かの病気なのか不安でした。

私が手を差し伸べるとふと気づいて普通の行動に戻ります。
でも下半身からお尻にかけて震えているように見えます。

つい先ほども震えてうずくまっていたので私は「うーん・・」と思ってたんですが
しばらくしてハムちゃんの様子を見たら地上でひっくり返ってました。
私は「死んだのか!?」と思い手を出したら起き上がって普通の行動に戻りました。
今も普通に行動しています。

これっていったい何なのでしょうか?
ただ単に地上で寝たいだけなのでしょうか?
毛並みはいいし体形も変わってないししかしプルプル震えてるような感じはするし。
ひっくり返ったのを見たのは今日が初めてですがうずくまるのは最近何回も見てます。
ネットで検索すると疑似冬眠という言葉が出てきます。
しかし部屋の温度は20度以上はあるんです。

ぜひ分かることがあれば教えてほしいのです。お願いします。

 

人間と同じ

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 3月19日(日)13時49分48秒
編集済
  おたふく様

 自然体でいきましょう。
特別なハムスターとの特別なコミュニケーションを考える必要はありません。距離ができたからと言ってそれを意識することはありません。
距離が開いたと思っていても、ハム君の方が距離が縮まったと感じているかもしれませんネ、
そのようなことを深読みしていたら、疲れてしまいますし、深読みした結果の行動がベストの行動とは限りません。
おたふくさんがその都度行動を変えれば、相手だって混乱します。

 すべておたふくさんのペースで良いのです。
おたふくさんの本来のおたふくさんのペースをハム君が学習するのですから、おたふくさんのやり方で良いのです。

 例えばですが、お子さんとおたふくさんの距離だって近くなったり遠くなったりすることがあると思います。でも、距離のことを思い悩む必要はないですネ。おたふくさんが100パーセント優しい人、善人でいることはできません。神様や仏様じゃないんだから疲れてしまいます。
 おたふくさんのありのままの、笑顔と暖かい言葉で、いつかすべてが解決しますネ。

 ハム君にだっていろいろ都合があります。今の行動がお子さんが脅かしたことに起因するとは限りませんネ
時々脅かされるのが〇〇君だ!!というふうにハム君が学習するわけですから。

 春が来たヨ!!  いつまでも部屋ん中に閉じこもっていたらだめヨ。『ポイ!!』。
っと外に出してあげるのも、いいかもしれません。

ステップ10を当の昔に過ぎているのですから。よその子、お客さん扱いは無しで良いです。

ハム君に毎日80点以上を期待するのはやめましょう、たまに80点取れたら、盛大に喜んであげましょう。
4歩下がっても良いのです。いずれ5歩進めば、、、、。



ハム君と接するときに、いつの間にか、眉間にしわを作っていませんか?
ニコニコキャンペーンを忘れずに、、、。
ハム君は、おたふくさんのすべてを見て感じています。
 

あれから

 投稿者:おたふくメール  投稿日:2017年 3月19日(日)06時58分56秒
  お二人の貴重な投稿読ませて頂き私も勉強になりました。またお二人のハム君は幸せだなぁ~と感じます。

貴重な投稿後になんだか申し訳ない相談なのですが。。

子供がハム君を驚かせてしまってから以降の様子です。
相談した後、姿を見たら近づきコミュニケーションをとる気持ちの私。。。まず餌を持ち名前呼び渡そうと、でも、なんだか少し前と様子が違い、手からの餌も受けとらず。。。
朝 昼 夜 巣箱の中にいるハムに声かけ餌を出入り口においていました。
すぐには出てこないハム。知らない間に餌がなくなってる日とそのままの日もある感じです。
そんな程度でハムがどんどん巣箱から家族がいる時間に姿を見せてくれるのが減っています。。

そして、見せてくれたとしても、とても短い時間で。。

その短い時間にはこちらから手の届きにくい、出入り口と水槽の狭い通路を出てホイールに隠れた砂場の瓶に行き、砂場の瓶におしっこ?して、帰りに水を飲み帰ります。
その時に餌を持ち呼んでも匂いかいで受けとらず帰ります。
ハムの巣箱の様子なのですが、持ち運んだ餌が左側のトイレにもたくさんになり、砂も掻き出しているので、トイレがどこになったのか?トイレ場所ないのでは?侵入していないので、そのままなのです。なので、きっと餌がある部屋なら餌が濡れるし、巣材の部屋なら巣材か濡れているのでは?と気にはなっています。
ただ、もしや外の砂場が少し濡れてるので、ここにたまにしてる??

そして今朝見ると、砂場の瓶に餌をたくさん入れてました。そして、久々に朝に古い汚れた巣材やひまわりのタネの皮などを砂場瓶近くにゴミ出しの感じで出しています。
そして、左にあるタッパをなにやらずっと齧り自分が出入りしやすいようにしているのか?出入り口近くの箇所を齧り続けてます。

中のリフォームに忙しく、コミュニケーションどころではないのでしょうか?
それか、子供の行動が怖くて、人間の手が怖くなってしまったのでしょうか?

こんな様子でハムにどう接していいのか?声かけし出入り口に餌を置くのも毎日してますが、子供に母ちゃんひつこくしたら嫌われるで!と言われます。
たしかに、声かけしてもなかなか出てきてくれないので割りと名前を何度か呼び観察しながら呼び、袋ガサガサしたり起こそうとはしてます。。。

一度だけ朝起きてハムの部屋に行くと二階の巣箱から出てきた姿を見ました。ほんとに入ってなかったので、ちょっと目があいびっくりしてしまいました。

コミュニケーションのとりかたがなんだかわからなくなり、近づいても餌もとってくれないのなら、しばらくまた羊になってたほうが良いのかなあ?とも思ってみたり、ハムペースがわからない私です。
 

小さな生命と尊厳

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 3月18日(土)15時05分53秒
編集済
  アンのパパ様 みそかんべ様 皆様

 『治療しない』の発言は躊躇するものがありましたが、アンのパパさん、みそかんべさんの投稿で安堵しています。

 ハム君が自分の腫瘍をどのように認識し、考え、思っているかを、それを、私たちが知ることはできませんが、出来る限り、可能な限り理解してあげること、理解してあげようとするその気持ちが大切なことだと思います。

 『飼う』が、単なる『飼う』という辞書の意味を超越して、、、
ハム君にハム君らしく生活してもらえる『飼い方』ができてこそ、ハム君が、私たちを信頼したくなる、良い『飼い主』になれるのではないかと思っています。

 貴重な投稿をありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:みそかんぺ  投稿日:2017年 3月18日(土)13時17分58秒
  アンのパパ様

辛い心境の中、励ましの言葉をいただきありがとうございます。
手術の選択は本当に迷いますよね。

これは私の個人的な考えですが、もし手術等施し良くなったとしても、ハムちゃんには身体を傷つけられた記憶が残ります。
(ここで暮らしていると、身体に傷を負わされるという事を学習するのではないかと思っています)
という事は、ここで暮らしている限り、いつまた傷を負わされるのか分からないという不安を抱えながら一生を過ごすことになってしまうと思うんですよね。

それは、腫瘍をそのまま放置しておく負担よりも大きいのではないかと推測しています。

手術で完治し
「ハムちゃん、よく頑張ったね、もう病院へ行かなくてもすむよ」
と、毎日声を掛けたとしても、ハムちゃんが理解してくれるかは定かではありません。

治って良かったという人間の価値観と、ハムちゃんの価値観とでは、少し違うのではないのかなぁ・・・と最近では思っています。

なるべくハムちゃんの価値観を尊重するような接し方をしていこうと思います。
 

(無題)

 投稿者:みそかんぺ  投稿日:2017年 3月18日(土)12時52分32秒
  入澤様

地下室の様子をしばらく見ていましたが、コブがつかえ部屋には入れなくなり、通路から顔だけ部屋に入れて、部屋の中にある綿を取り出し、通路を寝床に変えていました。
これでは可哀想と思い、地上に仮の巣箱を設置、そちらに引越ししてる間に、地下室の各部屋の入り口をUの字加工しました。

弄られたのが気に入らなかったのか、しばらく仮の巣箱で過ごしていましたが、最近になり、ようやく地下室でも過ごしてくれるようになりました。

巣穴の出入りもキツそうになってきたので、綿だけは巣穴から落としてあげています。
(もう少し巣穴を拡張しようと思っています)


アドバイスありがとうございました。
 

/611