投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:うり  投稿日:2017年 9月26日(火)15時26分17秒
  こんにちは。いつも参考にさせていただいてます。

迎えて3日目のジャンガリアンを飼っているのですが、地上のホイールの裏の新聞紙におしっこをそれなりの量をしています。
新聞紙を変えても大丈夫でしょうか?
ちなみにハムちゃんは寝床は一応大部屋にできているが完全ではない、貯蔵は寝床の横にピンポン玉くらい、トイレはした跡はあるが地上にかなりしているのでトイレ室というほどにはなっていない、という感じです。
あと遮光布をめくってもあまり気にしなくなってきたという段階です。

よろしくお願いします。
 

ハム君の気持ちになってみましょう

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月20日(水)13時14分20秒
編集済
  ぷーぷーぷりん 様

 バリケードはハム君の気持を表した言葉です。

自分の家を持ったという認識が芽生えたハム君にみられる行動です。

僕の家に入ってほしくない。

と思っています。これはハムスターが備えている強い警戒心がもとになっています。

一方、食べ物をもらうのは、ぷーぷーぷりん さんを危険ではないと学習した結果で、

二つの行動は、はっきりと分けて考えてください。

今の問題は、
≪侵入≫されている、とハム君が思っているのですから、単純です。
≪侵入≫とハム君が思う、ぷーぷーぷりんさんの行為を止めればよいだけです。

≪浸入≫を≪お世話≫ですと言うのは人の価値観で、ハム君がどう感じるか?が最も大切なことです。

せっかくきれいにしてあげているのに、、、というのは人の価値観です。

一番良いのは、何もしないことです。一週間もしないうちにバリケードが解消します。
ただしこれは、これまでの浸入行為が軽度の場合です。

侵入警戒が強い場合、「入られて嫌だ」と思った程度が強い場合や期間が長かった場合はすぐにはバリケードが解けませんので、その間何もしないという訳にはいきませんので、『砂っ固』の投入だけはする。というものです。

さらに、バリケードの材料に『砂っ固』を使わなくても済むように、バリケードにも使える巣材を豊富に与えるということを併せて行います。

バリケードはハム君にとって、いちいち作らなくてはならないめんどくさい作業ですから、侵入の心配が無くなれば作らなくなります。



 

バリケードについて

 投稿者:ぷーぷーぷりん  投稿日:2017年 9月20日(水)06時14分24秒
  入澤様

ご回答頂きありがとうございます。
バリケード行動でしたか。
仲良く手からご飯を食べてると思ってたのでちょっとショックです。

対策についてですが、
『砂っ固』の投入はトイレの上にしてもいいのでしょうか?
それを嫌がってたように感じたのですが。
また解消されればハム自らバリケードを解くのでしょうか?
追加の質問で申し訳ございません。

何卒よろしくお願い致します。
 

早速のお返事ありがとうございます。

 投稿者:滋賀の飼育者です。メール  投稿日:2017年 9月18日(月)20時08分38秒
  ありがとうございます。

安心しました。
秋に活発になるんですね。
仰るようにひと部屋掃除して様子を見たいと思います。
本当にありがとうございました。
 

秋に活発に行動します。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月18日(月)15時16分24秒
編集済
  滋賀の飼育者 様

『地下型の巣箱』を自作していただきましてありがとうございます。

 ハムスターが新聞紙を掻きむしったり新聞紙の下にもぐる行動の原因は、二つに大別して判断すると良いです。

一つは、巣穴の拡張(増設)行動です。自分の家『地下型の巣箱』で安心して生活しているハムスターに見られる行動で、巣穴の拡張や部屋の拡張(増設)を試みている行動です。

もう一つはストレス行動(脱出行動)です。
自分の住む家がなくて、食べ物の量が少ないなどの、ストレスが鬱積したハムスターが飼育ケースから脱出しようとする行動です。
この行動は、一途に必死の無意味な繰り返し行動が特徴です。潜る行動の他に金網を齧り続けるとか雲梯行動も含まれます。

滋賀の飼育者さんのハム君の行動は、『地下型の巣箱』の中に『巣穴の三大習性』の行動が実現できているなら、前者の行動と判断して良いです。

秋はハムスターがもっとも活発に活動する時季です。『地下型の巣箱』に5室用意してあるのは、模様替えの欲求を満たしてあげる役割があります。5室を使い切っている場合は、一番古い部屋を掃除して空き室にしてあげると、その部屋に関心を集中しますので問題解決です。
 

床材の新聞紙を破る(掘るような)行動について

 投稿者:滋賀の飼育者です。メール  投稿日:2017年 9月18日(月)10時12分11秒
  初めて投稿いたします。
いつも大変参考にさせていただいています。
こちらのサイトを見て地下型の巣箱を自作して飼育しています。生後約9ヶ月のジャンガリアンハムスターの女の子です。

表題のように床材の新聞紙を破る(掘るような)行動が突然出て来ました。どこか悪いのか?ストレスなのか?と心配しています。

アドバイスを頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。
 

精神的に健康なハムスターに顕在化する好奇心と賢さ

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月17日(日)01時49分52秒
編集済
  ごんきち様 皆様

 自分の家を持ちたいという欲求が満たされて、食べ物の心配がなくなって、環境に脅威(キツネなど)がないことが分かったハム君は、平和を満喫できますネ。

 この時のハム君は家(巣穴)の外で起きていることにとても強い好奇心を向けています。
飼い主としてこのことに気づいてあげましょう。見えないからつい見過ごしてしまいますが、、、。
 この好奇心をコミュニケーションに結び付けてあげるのが、飼い主さんの極上の楽しみになります。
 例えばですが、、ヒマワリの種の袋をガサガサさせるだけで巣穴から飛び出してくるようになるのは、ガサガサとヒマワリの種がもらえることを学習したからです。

 呼べば出てくるようになるのは、呼ばれることとオヤツのかかわりを学習するからです。

 良い環境でストレスのない状態で飼ってあげれば、ハムスターは持ち前の賢さを私たちに見せてくれます。

 楽しいハムスターの世界にようこそです。
 

ありがとうございました!

 投稿者:ごんきち  投稿日:2017年 9月16日(土)08時23分24秒
  入澤さま、

おはようございます。ごんきちです。
アドバイスありがとうございます。
平和を満喫してくれているんですねd=(^o^)=b

私への好奇心が芽生える頃と考たら、嬉しくてにやけてしまいました。やたら声をかけてしまいそうです。

羊みたいに焦らず、はむちゃんペースで、コミュニケーションを取りに来てくれるのを待ちます( =^ω^)

ありがとうございました。
 

ハム君は平和を満喫

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月16日(土)01時27分38秒
  ごんきち様

 ハム君は平和を満喫していますネ

『地下型の巣箱』方式の一大特長は、ハム君と楽しくコミュニケーションが取れることです。

なぜ楽しくコミュニケーションが取れるかというと、
ストレスなく心身ともに健康なハムスターには、潜在していた好奇心が顕在化するからです。

今、この好奇心をごんきちさんに向けています。巣穴の中で。

ステップ9の呼べば出てくるようになるのが今からです。
http://www.ham-ham-ham.com/kaikata.2.html#step9

オヤツ作戦
http://www.ham-ham-ham.com/qa.oyatu.html

も効果があります。

ハム君と信頼関係が築けるのは、ハム君がすっかり落ち着いたステップ10以降です。

なお、ハム君は静かな部屋でなくても、その部屋で起こる音や振動や臭いが危険でないことを学習しますから、コミュニケーションを取れますし信頼関係も築けます。

なお巣穴の効果
http://www.ham-ham-ham.com/suanakouka.html
も参考にしていただくと良いです。

 

バリケードの可能性

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月16日(土)01時01分16秒
編集済
  ぷーぶーぷりん様

 通路の出入り口まで『砂っ固』を掻き出しているとのこと、
バリケードを作る行動、
つまり、バリケードを作りたいので材料に『砂っ固』を使用している。
という行動が考えられます。

 バリケードの原因を解明する必要がありますが、文面から、トイレ室への侵入行為がその一つに挙げられます。
 初期に何らかの浸入行為があって、その行為に反応してバリケードを作って、その後のバリケード撤去やトイレ室掃除などがさらに侵入警戒行動につながるという例があります。
このままでは、『砂っ固』を出入口から撤去すればするほどバリケードを一生懸命作らなければならないという連鎖が続きます。

 なお、トイレ室が決まっていてそこだけにオシッコをしている場合には、他の部屋は清潔が保たれますし、ハム君の家の管理は上手にやっている訳ですから、
ハム君はぷーぶーぷりんさんに侵入を辞めてほしいと願っていることと、その行動としてバリケードを作り続けている行動ですので、ハム君の心理面は多少ストレスはあっても、守る家があるので安心しているとみて良いでしょう。

 トイレ室については木部の腐敗はよほどのことがない限り心配ありません。

これからやってあげることは、
1.巣材を豊富に与えること。これをバリケードの材料にします。
2.トイレ『砂っ固』の投入だけにして、バリケードがなくなるまでは『地下型の巣箱』の中は一切いじらないこと。

侵入警戒の重さに因りますが、軽ければ一週間程度で、重ければ一ヶ月程度でバリケードがなくなりますので、根気よく対応してあげてください。

なお、『地下型の巣箱』の中の写真を送っていただければ、より正確な判断ができます。

 
 

/632