<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


腫瘍の件

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 4月 8日(木)15時34分28秒
編集済
  ミオママ様

 ご心配のことと思います。
 ハムスターに腫瘍ができることがあります。
ハム君の家を無くすのは大きなストレスになります。
巣穴がきつくなるようでしたら、広げてあげてください。
ただし『透明な観察板』はアクリル製ですので固くて削り広げるにはヤスリが必要です。
熱を加える方法もあります。
各部屋の巣穴はハム君が狭いと思ったら、自分で齧り広げます。ただし体力がなくなるようなら、穴の上部の両側をのこぎりで切って丸穴をUの形にしてあげてください。
それでハム君は安心します。


 

ハムスターの腫瘍について

 投稿者:ミオママ  投稿日:2021年 4月 8日(木)13時55分56秒
  以前、何度か地下巣箱の通路をトイレにしてしまう件などご相談させて頂きありがとうございました。
その後部屋をひと部屋ずつ掃除したりしてみましたが、やはり通路をトイレにするのはやめないのでそのまま通路に砂をひくことにしました。
今日はハムスターの腫瘍についてです。
2週間ほど前になかなか巣穴から出て来られないことがあり、見てみると腹部横あたりに腫瘍らしきものがありました。何軒か病院に連れていきましたが、腫瘍がかなり大きく手術のリスクが大きく難しいこと、ハムスター専門に見て頂ける病院も見つからないことなどからそのまま様子をみています。
いまは元気もあり餌もたべますが、腫瘍は大きくなり少し広げてあげた穴さえ腫瘍のせいでつっかかり移動が厳しそうにみえます。あまりに上がって来られないような時はアクリル板をあけ、地上に出してあげることもあるのですが、このまま地下巣箱で過ごさせたほうがいいのか、あるいは地上のみにしてあげたほうが良いのかと思いご相談させて頂きました。ハムスターの腫瘍とのなにかよい付き合い方やアドバイスがもしおありでしたらよろしくお願い致します。
 

ありがとうございます。

 投稿者:hanaメール  投稿日:2021年 4月 5日(月)16時26分46秒
  入澤様

ご返信ありがとうございました。
リンク先も読ませて頂き、納得いたしました。
穴を広げるようなことはせず、そのまま様子を見たいと思います。
ありがとうございました(^^)

 

巣穴の大きさ

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 3月28日(日)14時09分1秒
  hana様
ご報告とご質問ありがとうございます。

巣穴の大きさについて、
『地下型の巣箱』の巣穴は30mmφです。
一見小さめですが、この小さめがハムスターにとってとても安心できる大きさなのです。
その理由は、この巣穴より大きい敵は中に入ってこれないという安心感です。
大きい巣穴の巣箱と小さい巣穴の巣箱を同時に与えてどちらも選べるようにした比較実験をすると、ハム君は小さい巣穴の方の巣箱を、必ず選びます。
http://ham-ham-ham.com/1.0.suana.html
を参考にしてください。

なお、ハム君は穴が狭いから広げたいと思えば部屋の穴を齧り広げますから気持ちを知ることができます。ただし『透明な観察板』はアクリルなので齧り広げることができませんので、人がやってあげることになります。

また、ハムスターの一生はおよそ2年です。この間に幼少期、少年期、青年期、壮年期、晩年と人と同じ一生を送ります。健康なハムスターはこれに合わせて体系も体重も変化します。
『地下型の巣箱』は65グラムまで対応します。
 

地下室の穴が狭そうと指摘されました

 投稿者:hana  投稿日:2021年 3月26日(金)12時22分5秒
  入澤様

こんにちは。

以前2匹目のチャイニーズハムスターの件で相談させて頂いた者です。

その後、2匹目も、小屋を変えて快適な生活になったようで、掃除もさせてくれるし、目が合っても逃げないようになりました。
ありがとうございました。

さて、一匹目の子も地下室の巣箱で、昨年の1月から育っているのですが、どんどん大きくなり、地下室の巣箱の穴が狭そうです。

それでも穴は通れていて、貯蔵庫、寝室、と使い分けて生活できているようなので、気にしていませんでしたが、先日遊びに来た身内に、
「穴を広げてあげたほうがいい、かわいそうだ」と指摘されました。

身内は、昔何度かハムスターを飼ったことがあり、その経験上、かわいそうだと言うのです。

たしかに飼い始めた時よりも大きくなってはおり、穴は通りづらそうではあります。

通るときに背中が擦れるのか、すこし背中がいつも毛羽立っています。

このままだと傷になるかもしれないから、穴を大きくした方がいいというのですが、方法もわからないですし、そもそも穴を大きくするとなると、一度地下室を全部空にしないといけないですし、その場では「そうだね~」と言って納得したことにしました。

大きく太っているようには見えますが、生活は快適そうですし、眠るときは地下室で寝ています。

このような場合はどうしたらよいのでしょうか?

また、気を付けなければいけない点等ありましたら教えて頂きたいです。

よろしくお願いいたします。




 

回し車とストレスの関係

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 3月13日(土)12時37分46秒
  ハムハム様
 『地下型の巣箱』入澤の経験と観察では、ストレスの多いハムスターほど回し車を多用する傾向にあります。
 ストレスが少ない飼育環境に居るハムスターは回し車をあまり使用しません。
高速で回し車を回すのはストレスの強さに関係するのではないかと推測しています。

なお、ストレス食いによる肥満の報告はSNS上で良く見かけますが、痩せる例は分かりません。
 

ハムスター滑車について

 投稿者:ハムハムメール  投稿日:2021年 3月11日(木)10時56分15秒
  うちで飼ってるハムスターが買ってきた当初はふっくらしてましたが3ヶ月経ち、滑車をずっと回してるせいか?、ストレスか?痩せました。
滑車を回す時は何時間も回し続けています。
回し続けているのが気になるのと、痩せたことが心配です。どなたか詳しくわかる方よろしくお願いします。
 

みー様

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 3月 9日(火)12時56分33秒
  いつでもお気軽にどうぞ  

はじめまして。

 投稿者:みー  投稿日:2021年 2月28日(日)05時37分21秒
  ハムスターの飼育方法を調べていてこちらのHPに辿り着き、情報量の多さと内容に感動しました。
ハム君に最適な環境で生活してもらいたいので巣箱を作りたいと思います。
図面まで公表して頂いて本当に助かります。

ハムスターを飼うのが20年以上ぶりで、以前の飼育方法はあの子にとって過酷だっただろうと申し訳ない気持ちになっています。
一度脱走して私のベッド下収納に寝床を作って数日暮らしていたのが本能だったんだなと今更納得致しました。

今回すでにハム君をお迎えしてしまってストレスになっているのではと後悔の最中ですが、巣箱で快適に過ごして貰えるよう、慣れるまで構わないよう気をつけます。
今後ご相談させて頂く機会があるかもしれませんがよろしくお願いします。
ちなみにハム君はキンクマでロッキーという名前です。
 

一週間の留守番

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 2月 8日(月)20時52分59秒
編集済
  もち様
 ステップ8以降になったら、一週間程度であれば大丈夫です。
食べ物の貯蔵ができていれば、食の心配はありません。
【地上の環境】に食べ物と巣材を十分にあげて、トイレ室の『砂っ固』をたっぷりと補給してください。
ただし、
夏は暑さ対策が必須ですから、30℃を超すような部屋には放置しないでください。
 

/668