新着順:157/6390 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋に活発に行動します。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2017年 9月18日(月)15時16分24秒
  通報 編集済
  滋賀の飼育者 様

『地下型の巣箱』を自作していただきましてありがとうございます。

 ハムスターが新聞紙を掻きむしったり新聞紙の下にもぐる行動の原因は、二つに大別して判断すると良いです。

一つは、巣穴の拡張(増設)行動です。自分の家『地下型の巣箱』で安心して生活しているハムスターに見られる行動で、巣穴の拡張や部屋の拡張(増設)を試みている行動です。

もう一つはストレス行動(脱出行動)です。
自分の住む家がなくて、食べ物の量が少ないなどの、ストレスが鬱積したハムスターが飼育ケースから脱出しようとする行動です。
この行動は、一途に必死の無意味な繰り返し行動が特徴です。潜る行動の他に金網を齧り続けるとか雲梯行動も含まれます。

滋賀の飼育者さんのハム君の行動は、『地下型の巣箱』の中に『巣穴の三大習性』の行動が実現できているなら、前者の行動と判断して良いです。

秋はハムスターがもっとも活発に活動する時季です。『地下型の巣箱』に5室用意してあるのは、模様替えの欲求を満たしてあげる役割があります。5室を使い切っている場合は、一番古い部屋を掃除して空き室にしてあげると、その部屋に関心を集中しますので問題解決です。
 
》記事一覧表示

新着順:157/6390 《前のページ | 次のページ》
/6390