新着順:78/6461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

爪切り

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 6月15日(金)13時16分51秒
  通報
  ハムスターの爪切り

 地下型の巣箱方式ではハムスターの爪切りは不要が原則です。

その理由は、ハムスターが自己管理するからです.

健康なハムスターの爪は、きれいに弧を描く様に長く伸びて先端が細く尖っています。
思ったよりも長く感じる方もいるかと思いますが、ハムスターは身づくろいにこの爪を使います。
爪を櫛の役割に使用していることが観察できます。
唾液で毛並みと皮膚の健康を整えています。この身づくろい行動を頻繁に行います。

ハムスターの爪は、猫の様にひっこめることはできませんが、歩くときに地面に立てて歩くことはありません。地面に押し付けるのは肉球の部分です。

【爪の異常】
人が爪を切ってあげる必要があるのは伸び過ぎた場合ですが、伸び過ぎの目安は、指がねじれている場合です。
爪が伸び過ぎれば、床にまっすぐには立たなくなります。爪が横に寝てしまえば指がねじれることになりますので、そのような場合は切ってあげることになります。

【自然界】
当たり前のことですが、自然界のハムスターに爪を切ってくれる人はいません。
ペットのハムスターでも、
自然に近い生活をさせてあげれば、ハムスターが自分で管理します。
 
》記事一覧表示

新着順:78/6461 《前のページ | 次のページ》
/6461