新着順:39/6461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ストレス性の行動であるか?確認

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 9月 8日(土)00時57分49秒
  通報
  錠之助様

 お久しぶりです。

 まず、ハム君の行動がストレス性のものか否かの判定をします。
『地下型の巣箱』の中で『巣穴の三大習性』の行動が実現できていれば、ハム君の生活はストレス状態ではないことがわかります。
もし、『巣穴の三大習性』の行動が見られなければストレス行動ですから、『地下型の巣箱』の生活環境を整えてあげることが必要です。

錠之介さんの飼育経歴を鑑みれば、たぶんストレス行動ではないはずです。

では何か?

外に出たい行動が考えられます。
巣穴の中の自分の世界=縄張りは確保できていて安心。
巣穴の外(ケースの中)の環境(食べ物の量や巣材が欲しいだけある環境である)にほぼ満足。

そして今ケースの外に好奇心を持ち始めて外に出る試みをしている。

この時の試みが、ストレスによる脱走(環境が良くないからここから外に出たいという行動)の場合は、側面をよじ登ろうとする一見無駄な行動をしきりに反復するような行動なので、簡単に区別がつきます。

一行だけの状況報告ですから推測ですが、適時・散歩させてあげれば治まるはずです。

 
 
》記事一覧表示

新着順:39/6461 《前のページ | 次のページ》
/6461