新着順:14/6575 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アクリル板の隙間から餌あげてました…

 投稿者:ジロロ  投稿日:2019年 9月29日(日)08時27分57秒
  通報
  入澤様

ご助言ありがとうございました。
その後、仕事の合間に巣箱と同サイズの外側の木枠だけのものを作成し、トイレにしていると思われる部屋の床にドリルで穴あけ加工をして木枠の中にトイレ砂を入れたタッパを置き、その上に巣箱を置く形にして様子を観察しています。
候補が2箇所あったので両方で加工しましたが、一方のタッパにはトイレ砂に少しかかった跡がありましたがもう一方はなしでした。ただどちらかと言うとない側の巣箱の床の方が湿っているので、残置していた砂が穴を埋めてしまったのか、穴の位置が適切でなかったのか。
もう少し穴を増やすべきかとも思いましたがあんまりボコボコ開けてしまうと隙間風とか違和感を感じて怒るんじゃないかと悩み中です。
バリケードも相変わらずで、夕方~夜の間は通路も開通していて、妻や子供達がいても割と出てきて餌を食べたり毛づくろいしたりもしているようです。
僕は大抵帰宅が遅いのですが、巣穴の中でカリカリ音がして、覗いてみると仕切りの穴をかじっていたり、たまに出てきてくつろいだりもしていますが金網をかじったりする行動も見られます。
こちらにたどり着くまでの2ヶ月間に、良かれと思ってではありますが、人間の土俵で散々かわいがりをしてしまったので警戒心を解いてもらうのに時間がかかるだろうとは覚悟しております。
同じだけかかるとしたら2ヶ月ですね。子供達もよく我慢しているようです。

と書いている最中に子供が起きてきたので聞いたところ、巣箱を覗いた時にアクリル板の隙間からかぼちゃの種をあげていたようです。ガバッと開けた訳ではなくチョイと隙間から差し込んだ、と言うことのようですがこれが原因でしょうか?
その時は最初に寝床にしていた奥の大きな部屋にいて、布をめくった時は起きていて餌が入ってきた事に気付いて頬袋につめて持っていった、と言うのが子供の談です。どうやら1回でなく時々それをしていたようで、餌を入れても気付いたり気付かなかったりだったそうです。
今も巣箱で布をめくっても起きないくらいにぐうぐう寝てますし、お互いの信頼関係はともかく巣箱は気に入ってもらったと思っていたのですが、巣箱そのものを安全な自分の家と認識していない可能性もありますでしょうか?
一度仮の家を作って様子を観察した方が良さそうですか?
それとももはや新居を作って引っ越しを促してあげるべきでしょうか?

失敗ばかりしていておたべには申し訳ない限りですが、迎え入れた以上は出来るだけのことをしてあげたいので、改めてご助言頂ければ幸いです。
 
》記事一覧表示

新着順:14/6575 《前のページ | 次のページ》
/6575