新着順:6/6637 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ハムちゃんと猫

 投稿者:べりたんの母  投稿日:2020年10月 3日(土)01時07分53秒
  通報 編集済
  入澤様
こんばんは。
連日の書き込み申し訳ございません。
先日頂いたアドバイスにならって、巣材と好物の野菜やひまわりの種を山盛り追加してから寝た所、今朝は巣箱から出てきてお気に入りのひんやりスペースで丸くなっていました。
手からひまわりの種をあげるとカリカリ殻をむいて、めいいっぱい頬につめてから巣箱にもどり、またすぐ出てきて手に乗ってくれたので、巣箱の掃除も出来ました。
数日は姿を見られないかも…もうずっとコミュニケーションはとれないかも…と覚悟していただけに、本当にびっくりしました!
地下型の巣箱がハムちゃんに与えてくれる安心感の大きさは、私の予想なんて軽く吹き飛ばすぐらい大きな大きな安心感なんだなぁ…と実感しました。
こんなに素晴らしい巣箱を開発して紹介して下さった入澤様には感謝しかありません。
本当にありがとうございました!

新しく心配事が出来たので相談させて下さいませ。
コミュニケーションやご飯の食べ方等はいつも通りで、バリケードもゆるくなっていると感じるのですが、今日の夕方頃からしきりに床材の新聞紙をかじります。
巣材が欲しいのかな?と思って、コットンとティッシュを余っている所に更に追加したのですが、地上のひんやりスペースに少し持ち込むだけで巣箱には運ばず、また新聞紙をかじります。
これはストレスのサインでしょうか?
私では巣材の追加ぐらいしか思い付かないのですが、何か他にしてあげられる事がございましたらご教授くださいませ。
連日の質問申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
》記事一覧表示

新着順:6/6637 《前のページ | 次のページ》
/6637