<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


軟便の件

 投稿者:  投稿日:2020年 2月 4日(火)00時06分39秒
  回答ありがとうございます。
また下痢の一択しか頭になかったので、ウェットテイルの経験について教えて頂き、少し安心できました。
獣医に連れていくかは未だに悩んでいます。
以前、メバチコが出来た時に一度連れて行ったのですが、病院での暴れっぷり、帰宅後の放心状態が凄く印象に残り、高齢の彼を連れていくのに抵抗があります。

あっという間の2年で、おじぃじゃんになっている実感がなかなかわきませんが、出会った頃はもっとプリプリしていたなぁ、と過去の写真などをみて気付かされます。
食欲は若い頃に比べれば少し落ちましたが、ちゃんとキャベツ煮干しひまわりの種も食べている感じです。
あとは夜になると落ち着きなく腕に登りたがるようになりました。本気で走り回ったり。。。
年齢が年齢なので、覚悟はしていますが、できればあと1年でも2年でも幸せに一緒に過ごしたい限りです。
 

ハムスタークーラーについてありがとうございます

 投稿者:きび団子  投稿日:2020年 2月 1日(土)13時12分7秒
  早速の返事ありがとうございます。
モルモットにも使えるとの事で早速使用するようにしたいと思います。
犬猫用の市販されているひんやりアルミプレートという商品がほぼジャストサイズであるのでそれをしようと思います。
結露が出るとのこと教えて頂きありがとうございます。毎日ペットシート類を掃除しているのでその際にプレートも外して掃除するようにしたいと思います。教えて頂きありがとうございました。
 

ハムスター専用クーラー

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年 1月31日(金)21時10分31秒
編集済
  きび団子様
 最近長寿のご報告を頂くことが多くなりました。
『地下型の巣箱』方式をマスターした方が増えたことはうれしい限りです。大体2年2~3か月くらいが中心でしょうか?
人の90歳から百歳くらいではないかと推測しています。
さて、ハムスターのクーラーですが、モルモット用に使えます。
ただし、プレートの上に市販のアルミ板を置くなどして、冷却プレートにモルモットが直接当たらないように工夫をしてください。
理由は、本来のモルモット用はPC-200という機種です。お手元のハムスター用HA-4Kの方が冷却力が強く、プレートの温度が低く、そのままでは冷たすぎるからです。冷却力を強く設定している理由は『地下型の巣箱』の床冷房が目的だからです。
従いまして、湿度の高い日には結露します。もう一つ、放熱筒が重くなっていますので、重心が高くなっています。『地下型の巣箱』を乗せて安定するように設計しているからです。
プレートの上にもう一枚アルミニウムの板を乗せるのが最も簡易な解決方法です。
なお、HA-4Kはコードの齧り対策を講じておりません。モルモットはコードを齧りますので、コードにモルモットが近づけないようしっかりと対策してください。
わからないことはメールでお問い合わせいただけばご案内出来ます。
 

ハムスタークーラーについて

 投稿者:きび団子  投稿日:2020年 1月31日(金)17時41分24秒
  ご無沙汰しております。我が家のハムスターは1歳半頃に足に癌を発症しましたが2年3ヶ月、亡くなる当日の朝まで食欲もあり全うしました。寝ているかのような何時もの寝顔でわからなかったぐらいです。おばあちゃんになっても足に癌はできましたが地上に出る穴を大きくし、スロープ状にしてやりました。ヨタヨタしながら毎日顔を見せてくれました。ありがとうございました。
そこで一点お尋ねなのですが、我が家にはモルモットも居ます。ハムスタークーラーですがモルモットに使用することは可能でしょうか?注意点などありましたら教えてください。
よろしくお願いします。
 

ハムスターの軟便

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年 1月31日(金)04時13分36秒
  東様
 まず、ハムスターの病気=下痢については獣医さんの診断が必要です。
しかし、ご報告いただいた内容では、軟便だとすれば、私の体験を述べることはできます。
おっしゃるように、健康なハムスターはコロコロウンコです。
一方、下痢になると、お尻の周りは汚れて尻尾まで濡れるほどになると、ウエットテールと診断されるかと思います。獣医さんによる治療が必要です。

私はウエットテイルの経験がないのですが、踏みつけると床材の新聞紙にくっついてしまうような軟便の場合は、本人はいたって健康に過ごした経験があります。
ハムスターは腸の後半で水分を回収するためにコロコロウンコになりますが、高齢になって腸の機能が衰えてきてコロコロにならなくなったのでは?
と推測しています。ハムスターは2年を越したら90歳越え100歳越えですネ。

しかし、軟便と下痢の見極めは難しいので、診断は獣医さんです。

元気にコミュニケーションが取れて、上手な飼い方ができている証です。
最後の最後まで元気に活動するハムスターが多いです。
「弱みを見せない」と言われますが、自然界では動きが遅くなったらたちまち狙われて食べられてしまいますから、スキを見せないのですネ。
『地下型の巣箱』で生活しているハムスターは敵がいないので安心ですが、晩年は、急に食べなくなって、電池が切れたように、
安らかに幕を閉じます。
 

ハムスターのうんちについて

 投稿者:  投稿日:2020年 1月29日(水)21時36分33秒
  お久しぶりです。
2年ほど前に初めてハムスターを飼い、ここを通して仲良くなったり、地下巣箱を作ったりしております。
現在、我が家に来て2年と1ヶ月。飼った時が生まれて二ヶ月とのことでしたので、そこそこおじぃじゃんになってきたと思うのですが、以前はコロコロしていたウンチが、敷いている新聞にこびりつくようになりました。また、本人も尻尾が汚れているのに気づきました。
ネットで調べると下痢とあるのですが、、、
相変わらず元気にご飯も食べるし、手から肩によじ登ってくるし、私の気にしすぎであれば良いのですが。
アドバイスがあればお願いします。
 

高齢ハムスターの食べ物

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年 1月12日(日)00時18分35秒
編集済
  椎名様 皆様

 何を与えるというよりも、何を好んで食べるかを選ばせるという考え方の方がよいでしょう。『地下型の巣箱』方式の基本的な考え方です。

 いろいろなものを置いてみて、何を好んで食べるかをよく観察すると良いです。
その理由は、ハムスターが好む食べ物は、年齢によっても季節によっても、種類も量も面白いほどに変化するからで、何をどれだけ食べるかを決めるのはハムスターの方であることが明らかだからです※。
※ただしこの方法が可能なのは、『地下型の巣箱』方式でストレスなく生活していて、【必要なものを必要なだけ食べる】本能が正しく機能しているハムスターに限ります。

【例】みかんをあげると、ミカンの筋を好んで食べることがあります。
筋を取り除いて与えた時、たまたまとった筋を一緒において置いたら、筋だけ食べました。筋はある種の栄養価が凝縮していることを後で知りましたが、ハムスターの方が先に知っていたということです。
 また、ヒマワリの種や玄米を好んで食べていたのに晩年にはソバの実を食べるようになった粋なそば好きハムスターもいました。

 ペレット派の方には受け入れていただけないことですが、自然界にはありとあらゆるものがあります、その中から必要なものをハムスター自身が判断して食べるという本能があります。この本能を活かしてあげればよいです。
 年齢や体格や体調によって食べ物の質や量が変化するのは人とまるで同じだと感じることがあります。
 
 

メールでお答え

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年 1月11日(土)23時53分9秒
  椎名様
 ハム君のケージ噛みについては、ストレス状態のハムスターの行動とは違うようなので、詳細状況を伺いながら原因を解明いたしますので、メールで返信させていただきます。



 

入澤様 追記です。

 投稿者:椎野メール  投稿日:2020年 1月10日(金)19時57分58秒
  ご丁寧なご回答ありがとう
ございます。

4のケージ噛みについて、画像をメールさせていただきましたので、お手隙お掛けいたしますがご判断いただけないでしょうか?

また、5の高齢ハムスターに与えると良い食べ物えさなどありましたらお教え下さい。

どうぞよろしくお願い致します。
 

回し車はストレス解消

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年 1月 8日(水)22時43分27秒
編集済
  椎野様
 1.経験的に、回し車の使用頻度は、ストレスに関係すると思われます。
ストレスがすっかりなくなって、飼い主とのコミュニケーションが十分に取れているハムスターは回し車で全力疾走をする行動が観られなくなります。
 2.飼育ケース全体を自分の縄張りと認識した場合に見られる行動です。ただし、『地下型の巣箱』の中が暑いなどのトラブルで外に寝る場合がありますのでご注意ください。
 3.写真などで確認しないと何とも言えませんが、特に困る問題ではないでしょう。
 4.網を噛む動作ですが、一心不乱に噛み続けているようならストレス症状ですが、外に出られるのに出ないなら、噛み方が、歯を減らしている行動かもしれませんね。ハム君の表情で判断できますので噛んでる時の顔尽き足の踏ん張り方に緊張があるかどうかなど見てみてください。ご報告内容から、ストレスではないと思われます。
 5.2歳は90歳超と判断しても良いので、食べ物の好みや量が変わるのは自然のことです。
 毎日、スキンシップをしてあげて、楽しくコミュニケーションをとってあげるのが一番です。
 

/661