<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


一人暮らし

 投稿者:もち  投稿日:2021年 2月 6日(土)20時32分14秒
  一人暮らしをしている社会人でも飼えるペットとされるハムスターのことを調べているうちにこちらにたどり着きました。
もし飼うとなったとき、帰省で一週間程度は家をあけることがあります。
この地下型巣箱で飼う場合は3泊4日位なら大丈夫となっているようですが、一週間離れるという状態でも差し支えはないでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:エクレア  投稿日:2021年 1月28日(木)19時07分24秒
  ご返答ありがとうございます。
代用品を探して地下室にできないか試してみます。
うまくいかなかったらまたジャンガリアン用を購入させていただきます。
 

落ち着いて体重も戻りました!

 投稿者:ミオミオメール  投稿日:2021年 1月28日(木)18時54分34秒
  先日はメールでもご丁寧に相談に乗っていただきありがとうございました!
ペレット以外の食べ物も豊富に用意したら、脱走行動も見られなくなりましたし、体重も元に戻りました。
そしてまたペレットも食べてくれるようになりました。
噛まれることもなくなり、以前の様子に戻ってほっとしています。
ありがとうございました。
 

ゴールデン用は販売しておりません

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 1月28日(木)00時59分35秒
  エクレア様
 お問い合わせありがとうございます。
お求めいただけるのは、ドワーフ専用です。
ご要望にお応えできず申し訳ございませんが、今のところ、ゴールデン用の予定はございません。
 

(無題)

 投稿者:エクレア  投稿日:2021年 1月26日(火)20時04分8秒
  約2年ぶりになります
以前買わせていただいたハムスターの巣箱が先日亡くなったハムスターに腫瘍ができたためハムスターが穴拡張などをおこない巣箱自体が使えないほどにボロボロになってしまいました。

そこで新しい子を迎えるために新しい巣箱を購入したいのですがゴールデンハムスター用の巣箱は販売していませんか?
2匹とも最終的に病気でなくなってしまったので少しでも体が丈夫なゴールデンを買いたいためです。
 

脱走行動でした

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 1月24日(日)23時17分44秒
編集済
   噛む行動の相談を頂きました。
その後メールで状況を見せていただき、詳しい報告を頂いて分かったことは、
脱走行動であること、何度試みても脱走できないストレスが噛む原因になっていることが分かりました。

 脱走の原因は、食べ物の不足です。
自分の縄張(飼育されている環境)には食べ物が乏しいので、ここから逃れようとしている。
しかし、逃れられないことが重なって、人を噛むほどのストレス状態になったという状態です。

 食べ物不足以外はとても良い環境なので、貯蔵行動さえ実現させてあげれば、問題は解決します。

 『地下型の巣箱』方式では『環境エンリッチメント』の考え方で飼育します。
【食べ物を巣に持ち帰って貯蔵室に貯蔵する】というハムスター独特の行動、【本能と習性】の行動を実現させてあげる飼い方です。
 

文面からの判断の限界

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 1月16日(土)02時09分57秒
編集済
  文面の行動から脱走傾向が伺えますが、『地下型の巣箱』に『巣穴の三大習性』の行動があれば、脱走はしません。
もう一つは、2匹飼いの時の発情期の行動に似ています。
何としてもここを出て相手の元に行きたいという行動で、この時はとてつもない力を出して、時にはケースを飛び出す例さえあります。会うことができなければ大きなストレスが残ります。
いずれにしても、文面で判断するのは限界があります。
このようなご相談の場合は、『地下型の巣箱』の中、ケースの中、飼育環境全景の3枚の写真を見せていただければ精度の高い判断ができます。ハム君の表情の写真があればなお良いです。
 

落ち着きがなくなり噛むようになりました

 投稿者:ミオミオメール  投稿日:2021年 1月15日(金)15時04分50秒
編集済
  以前ジャンガリアンの寄生虫による軟便で相談させていただきました。
投薬も11月までで終わりたまに軟便の時もあるもののよくなっております。(掃除はこまめにしています)

また新たな心配事として、ここ1週間ほど地上に出ていると新聞紙や回し車、水ボトルなど色々噛むのが目立つようになり、2本足で側面を登りたそうにしたり、ぴょんぴょん飛んだりしています。滞在時間も長くなりました。
前は噛まれても甘噛みだったのが、最近強く噛むこともあり血が出たこともあります。
地下型巣箱で暮らして5ヶ月ほどになりますが、こんなことは初めてです。

外に出たいのかとサークルに離しても少しするとサークルを噛み始めます。
工事の音が日中するのですが、それは昨年もずっとあったものの、年始からまた始まってストレスなのか
掃除が頻繁でいやだったストレスが溜まりにたまったのかなと悩んでおります。それ以外は心当たりはありません…とりあえず掃除は控えめに、あまり中を覗くのもやめめておこうかとは思っております。
今日は新たに水ボトルと壁の間に入り込みよじ登る技を身につけており、脱出間近では!とハラハラしております。
何か対処法やアドバイスなどもしありましたらお知恵をお借りしたいです。
宜しくお願い致します。
 

新年

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2021年 1月 2日(土)00時18分38秒
   明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

   2021年 正月  『地下型の巣箱』入澤二郎






?
 

多頭飼いの弊害は分析不能です

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年12月24日(木)00時49分54秒
  いけたく様

お問い合わせありがとうございます。

 ハムスター個々の噛む行動、噛むときの心理状態は、
http://ham-ham-ham.com/kamu.html
に詳しく記載しておりますので、ご自身で判定してみてください。

 原因の一つあるいは重大な原因は、多頭飼いにあります。ハムスター独特の縄張りの【本能と習性】がストレスを生んでいます。
二匹飼いの弊害
http://ham-ham-ham.com/qa.2hikigai.html
に詳しく解説しています。

 この時の『地下型の巣箱』の効果は、
『巣穴の内側に居る時だけは自分の家だから、安心していられる』
という効果です。

 いけたく様はブリーダーに似た飼い方をされているようなので、その一匹づつに『地下型の巣箱』を与えているのですから、その世界のハム君達としては、安心できる場所をもらえているだけ幸せですネ
 

/668