投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:ゴルハムの脱走癖

 投稿者:satosi  投稿日:2018年12月18日(火)10時38分59秒
編集済
  いきなりの投稿申し訳ございません。
私も地下型巣箱でゴルハムを飼育しているものです。

ちくわさんのお気持ち良くわかります。
私も以前飼育していたゴルハムがやんちゃな子で壁をかじって穴を開けて脱走しました。(;^ω^)
 設置状況や諸条件により実践できないかもしれませんが、その時の対応が参考になればと思い投稿させていただきました。

第1段階
 壁の外にもう一枚板を当ててネジ止めし、壁厚を2枚分にしました。
       ↓
 これで諦めてくれれば良かったのですが、トンネル堀が楽しいのか2枚目まで齧りだしたので次の段階へ
 (齧った先に何かあると覚えているんだろうと思います。巣穴の拡幅行動?)

第2段階
 齧られている部屋を一度ばらして解体し内側へ天板に買ったアクリル板の切れ端を全面(床も)に張り付けて(ネジ止め)歯が壁に引っかからないようにした。
       ↓
 部屋の内寸が変わるのでどうかとも思いましたが、外に脱走されるよりはマシと思って決行しました。かなりの期間齧ろうとしていましたが、無理と思ったのかしばらくしたら諦めてくれました。その代わり他のところを齧った跡が見受けられましたが内壁(特に穴の拡張)だったのでそのままにしておきました。

私の対応は以上です。

入澤様の考えに(内寸等)に反することとは思いますが、脱走してケガや居なくなっては元も子も無いので苦渋の決断を行いました。参考になれば幸いです。

*申し訳ございませんが、この対処方法はあくまでも個人的な対応です。入沢様よりのアドヴァイス等をいただいて行ったわけではないので、参考として対処していただきますようよろしくお願いします。
 

ゴルハムの脱走癖

 投稿者:ちくわ  投稿日:2018年12月14日(金)12時35分55秒
  地下型巣箱でゴールデンを飼育しています。
先日天板のちょっとしたズレからハムやんが脱走し、それ以来外に出た感動を忘れられないのか
抜け出したコーナーをひたすらかじってどうにか出ようとしています。
柱やコードをかじられたし、家族に気づかず踏んずけられる恐れもあるので出したくないのですが、
起きている間はずーーーっとガリガリガリガリ齧ってこちらも参ってしまっています。
コーナーをプラ板で覆ったりしてみてもそれを食い破るし、もう上の衣装ケースだけの飼育に
しようか・・とも思ったりしてます。
地下ではトイレや寝床を自分で決めてバリケードもないし快適そうなのですが、なにか不満なのか?
なぜそこまでして外にでたいのか?

ハムやんもこちらもストレスになっており、こんなことを相談されても困るでしょうが、
なにかいい解決法はないものでしょうか。

ちなみに。
ゴルハム用地下型巣箱を自作した時の事、キリの板幅1センチで図面を作られていますが、
実際店舗で販売していたのは幅1.2センチの物ばかりでした。
内寸を優先して計算し直して制作しましたが、計算間違いで何度か失敗しました。(笑)
幅1.2㎝での図面があったらいいな、と思った次第です。
 

幸せなハム君

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年12月 5日(水)02時33分38秒
  とっとこ様

 良かったです。私の提案を快く受け入れていただいたことを感謝いたします。何よりもハム君が安心して喜んでいるはずです。
 仲良く楽しくコミュニケーションをとってください。
 

幸せな一生

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年12月 5日(水)02時30分29秒
  サトシ21様
 ハムスターはおよそ2年間で一生を終えます。産まれて1か月を過ぎればもう立派な大人になるのですから、人から見れば短い一生ですが、ハムスターにとっては充実した一生です。
 この一生をサトシ21さんのもとで楽しく安全に過ごすことができたハム君は最高に幸せ者です。
 

今まで本当にありがとう。

 投稿者:サトシ21  投稿日:2018年12月 5日(水)00時02分22秒
  本日、仕事から帰宅して夕飯、風呂、晩酌とひと通りのルーティンワークを済ませ
ハムちゃんとの癒しタイムに浸ろうかなと巣箱の外から呼ぶも出てこず(いつもは呼べば必ず出てきた)
地上のプラ箱をどかし遮光布をめくると穏やかな表情のまま眠りについた亡骸と対面しました。
思えば『地下型の巣箱』導入後は噛みつくこともなく毎回毎回コミュニケーションをとってくれて私を癒し続けてくれたデキタ子でした。
今は次の子をとは思えず、しばらく楽しかった思い出を心の中で噛みしめようと思います。
また機会がありましたらこのサイトを参考にハムライフを楽しみたいと思います、ありがとうございました。
 

アドバイスを頂いた後のこと

 投稿者:とっとこ  投稿日:2018年12月 3日(月)16時00分48秒
  ご無沙汰しております、とっとこです。
入澤様にアドバイスを頂いてから10日程経ちました。
巣箱生活を楽しんでくれているみたいです!

最近はハムちゃんの起きる時間に合わせてコミュニケーションを取っています。ハムちゃんが地上の空間に出てきている時に近づいたり話しかけたりしても逃げませんし、おやつを手渡しで貰ってくれます。昨日はおやつを取りに手のひらに乗ってくれました。日々、ハムちゃんとの距離が近づいてるのを感じます。好奇心がだいぶ出てきた様に見えます。もう少し環境や私たちに慣れてくれたらケージの外をお散歩させてあげたいです。

入澤様のアドバイスのおかげで、ハムちゃんが幸せに暮らせていると思います。体も大きくなってるし、表情も穏やかに見えます。これからも手探りではありますが、最高の環境を与えていけたらと思います。
たくさんの助言ありがとうございました!
これからも入澤様のサイトを参考にさせていただきます!
 

とっとこ様

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年11月23日(金)22時20分52秒
編集済
  とっとこ様

 写真ありがとうございます。
早速ですが、とっとこちゃんのストレス源がいくつかありますので改善してください。
まず、『地下型の巣箱』の方
1.厚手の布を被せて『地下型の巣箱』の中全体を真っ暗にしてあげる。
布を使う理由は、観察するときに驚かさないためです。覗かれるのを慣れさせるためには、最初はそっと少しだけ数秒間めくって、光が入ってものぞかれても『地下型の巣箱』の中に危険が及ばないということを学習させてあげることができるからです。
慣れさせながらめくる面積と時間を増やしていけば、やがて全開しても危険はないということを学習しますので警戒しなくなります。
板では驚いて警戒させてしまいます。音も振動も出ますし、警戒すればバリケードを作ります。
2.暖房は不要です。温度計があるようですが寒い地方ですか?人が生活している温度であれば『地下型の巣箱』の暖房は不要です。
ハムスターは寒さにとても強いです。氷点下の原野を駆け回ります。『地下型の巣箱』の中にまゆ型の暖かい寝床をつくって安眠・熟睡します。
暖房を外して巣材を沢山与えてください。
【地上の環境】の方
1. 食べ物と巣材を品切れしないように十分に与えてください。
とっとこ君にとって【地上の環境】が生活するための、生きるための全てです。
『ここは食べ物も巣材も十分にある良いところだ!!』と納得させてあげることで、初めてこの環境を自分の居る場所として受け入れます。
2. 床材のチップはストレスのもとです。
ペットショップが使っているのでそれが一番良いと勘違いしてしまいますが、とっとこ君の好みではありません。
http://www.ham-ham-ham.com/qa.yukazai.html
 を参考にしてください。

取り急ぎ返信します。
分からないことはなんでもお気軽に聞いてください。

『地下型の巣箱』入澤二郎
 

ありがとうございます。

 投稿者:とっとこ  投稿日:2018年11月20日(火)01時08分40秒
  入澤様、早いご回答ありがとうございます。
ストレスが大幅に軽減。という言葉でほっとしました( ; _ ; )

今ハムちゃんの部屋を暗くしてしまったので、明日写真を撮ってメールさせてもらいます。前にいきなり電気をつけて怖がらせてしまったことがあるので.....。

きっと至らない点が多いと思います。
ハムちゃんの幸せの為に、ご指導、アドバイスどうかよろしくお願いします。
 

まずは写真を見せていただくのが一番です。

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年11月19日(月)23時42分31秒
編集済
  とっとこ様

ご質問歓迎です。
お答えの精度を高めるためには、ハム君の現状を写真で見せていただくのが最善の方法です。
『地下型の巣箱』の中。
巣穴の外の環境。
飼育環境全体の少なくとも三場面の写真を見せていただければ、ハム君の心理状態がわかります。
文章でハム君の状態を説明していただく以上のことが写真から読み取れるからです。
もちろん経緯などはお知らせいただきたいです。
写真は右のメールで送っていただければ返信します。irisawa@jd6.so-net.ne.jp

ご心配のストレスですが、夜中に寝静まってから活動しているのであれば、これこそハム君の正常な活動パターンですから、これまでの環境に比べたら、『地下型の巣箱』を作ってもらった今の環境に居るハム君の方がストレスが大幅に軽減していると言えますネ

出てこない心配でとっとこさんのストレスがたまりそうですが、今は、ハム君最優先に考えて上げてください。

寝静まって巣穴から出てきたら、十分な量の食べ物があったとすれば、食べ物のストレスが軽減します。
また、
十分な量の巣材かがあったとすれば、巣材に関するストレスが軽減します。

食べ物も巣材もたっぷり置いておいて、今自分が居る環境は食べ物も豊かで巣材も豊富で安心できるという心の余裕を持たせてあげてください。

そうすれば、心配事が無くなったハム君は『地下型の巣箱』の巣穴の中に居て、とっとこさんの足音や話し声に関心を向けるようになります。

今ステップ5~6だと思われます。

トイレ掃除や仲良くなるのはハム君の心が落ち着いてからです。

 

助言を頂きたいです。

 投稿者:とっとこ  投稿日:2018年11月19日(月)09時11分14秒
  はじめまして。
質問させてください。

10月27日にペットショップにてゴールデンハムスター(オス)をお迎えしました。
その後、入澤様のサイトを拝見し、11月5日に地下型巣箱を横穴の形で設置しました。
設置した日にハムちゃんが引越しをしたのですが、丸2週間
私が起きている間に出てきてくれません。なので2週間トイレの砂を足せずにいます。
今朝、思い切って地下型巣箱の全貌を見ようとダンボール(遮光布の変わり)を外したところ、貯蔵庫が見当たりません。たぶん寝床のティッシュの下に貯めているだと思います。

初めての飼育で、分からない点が多すぎ、ハムちゃんにストレスを与えてしまっていると思うととても辛いです。
仲良くなりたいし、長く一緒に暮らしたいと思っています。

お迎えしてから1週間は無知だった為、かなり干渉していたと思います。地下型巣箱にしてからは出てこないので干渉していないと思います。夜にペレットと水の交換、ティッシュなどの補充をすると朝にはなくなっています。

ハムちゃんは今ストレスを感じているのでしょうか?
これからどのように接していけばいいのでしょうか?
入澤様のアドバイスを頂きたくおもいます。
長文ですいません、よろしくお願いします。
 

/650