投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございます。

 投稿者:ヤクタ  投稿日:2019年 5月23日(木)22時24分50秒
  砂っ固もバリケードなのですね。
うちのハムスターは出入口直近の2部屋をトイレに使用しているので、いちいち砂っ固を掻き分けてトイレしているようです。
そこまで匂いも気にならないので、放っておきます。
 

この時期の外寝について

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年 5月23日(木)02時52分10秒
  シイノ様
 部屋の入り口から顔を出したり、通路に出たりして寝ていれば、暑いからです。
ハムスターは暑くなると寝床の巣材を買えますので、コットン系でなく裂いたティッシュを置いておくと自分で入れ替える行動を観察できる場合があります。
 爪を切ってあげる場合の目安は、床に当たっている爪の先がまっすぐでなく横に寝てしまうほどに伸びた場合です、爪が横に寝るということは指がねじれていることになりますから、このことが観察出来たら、切ってください。そうでなければ伸びすぎではありません。
 

トイレについて

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年 5月23日(木)02時44分35秒
  ヤクタ様
回答が遅れましたことをお詫び申し上げます。
ハム君の生活環境が見えませんので推測でお答えします。
『砂っ固』を掻き出すのは、『砂っ固』をべつな目的に使う時です。バリケードです。
掻き出した『砂っ固』が入口近くに集められていたら、そのように判断して良いです。
 

皆さんを不快・不安にする投稿について

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年 5月23日(木)02時11分32秒
編集済
  皆様ありがとうございます。

 平成17年(2005年)にこのホームページをアップした時には、それはそれは沢山の非難や抗議を頂きました。
その方々を分類しますと、最も多いのが、飼育方法をSNS情報や飼育本などに頼っている方々でした。「書いてあることが違う・間違っている」という非難でした。
役に立たない投稿や不快を感じる投稿は削除する方針ですが、ハムスターを飼う方にこういう方もいらっしゃるのだということで、今回はこのままにしておきます。
しかし、皆様が不安になるといけませんので、管理者として見解を述べておくことにします。

5月12日10時投者「あ」さん
ここにかいてあることは嘘が多いです

≪管理者見解≫
具体的に指摘していただければお答えします。

(同)
ハムスターのケージに必要なのは広さであり高さ、階数は人間の自己満足です

≪管理者見解≫
ハムスターのケージを広くしてあげるのは理想ですが、限度があります。
しかも、野生のハムスターは一晩に数キロメートルも走り回るのですから、多少広い飼育ケースを用意してあげられたとしても、ハムスターにとっては所詮はケースの広さで、狭いことに変わりはないです。
ハムスターのために着目してあげるべきことは、ハムスターが必要とするケージの要件つまり巣穴から出てきた時の【地上の環境】の要件を満たしてあげることなのです。
≪ハムスターが地上に求める要件は≫
食べ物の採餌の場所と 、
巣材の収集の場所です。
この二つを最低限満たしてあげることで、ハムスターは、巣穴の中の、ハムスター本来の生活を営むことができます。
さらにケージに求める最も大切なことは、
飼い主とのコミュニケーションの場であることです。
良い環境に居るハムスターは、飼い主に、とても強い好奇心を向けることが実証されています。ハムスターと仲良くなれるのはこの好奇心が湧き出る環境に居るからです。
仲良くなるためのコミュニケーションの初期段階で、天井の無い【地上の環境】はとても大きな効果を発揮します。
「あ」さんはケージの広さに着目していますが、ハムスターの一日で巣穴の外にいる時間はとても短いのです。ハムスターは一日の大部分を巣穴の中(家)で生活しているのですから、家の時間を大切にしてあげる必要がありますネ
よって、家の中が快適でなければなりません。外も大切ですが家の方がもっともっと大切なのは人と同じです。
ハムスターの家は巣穴の中に寝室と貯蔵室とトイレ室を設けていることは誰もが知っていることです。ペットのハムスターも最低3室を欲しがります。
これは人間の自己満足ではなく、ハムスターに聞いてみればわかります。

(同)
写真を見る限り餌のバランスも最悪です
嗜好品であるひまタネが多すぎます。脂肪分が高く主食ではありません。

 そこに有る食べ物を全部食べてしまう「メニュー」と考える飼育者が多いのは、誤ったSNS情報が原因でしょう。
あれば食べるという思い込みが大きな間違いなのです。
『地下型の巣箱』方式で飼育している皆さんにとっては体験済みのことですが、ストレスのない、つまり心身ともに健康に生活しているハムスターは、【必要なものを必要なだけ食べる】本能が正しく働きます。したがって、いろいろな食べ物を置いてあげて良いのです。もちろん大好物ですから「ヒマワリの種」をたべますが、その時に自分に必要な量だけ食べます。
「ヒマワリの種」を貯蔵させるのは、ハムスター特有の【本能と習性】である【貯蔵本能】を満足させてあげるという、全く別な目的があるからで、このことがストレス解消に大きな効果をもたらします。
≪食べ物の与え方について≫
ハムスターが肥満になることを取り上げているSNS情報が沢山あります。
これらの飼い主さんはストレス食いを起こさせているのでしょうか?
『地下型の巣箱』方式は、ハムスターが本来持っている、【必要なものを必要なだけ食べる】という【本能と習性】を発揮させる飼い方です。
※【必要なものを必要なだけ食べる】という【本能と習性】はハムスターに限らず野性の動物には必ず備わっている基本的な【本能と習性】です。
食べ物が豊富な場所に居て、食べ過ぎて太ってしまったら逃げ足が遅くなって敵に食べられてしまいます。
襲う側だって太ってしまったら獲物を追いかけられなくなります。
鳥だって食べ過ぎたら飛び立てません。これほどに、【必要なものを必要なだけ食べる】【本能と習性】はたいせつなものなのです。

http://

 

投稿者“あ”

 投稿者:はる  投稿日:2019年 5月17日(金)21時16分51秒
  じゃあ、あなたが正しいという証明は?ここに書いてあることが嘘というなら自分の正しいことを証明して下さい。それに嘘か本当か決めるのは自分自身の判断。あなたに決められる筋合いはありません。そういう投稿は不愉快です。  

掲示板の書き込みについて

 投稿者:匿名投稿ですメール  投稿日:2019年 5月14日(火)22時05分47秒
編集済
  余計なお話かもしれませんが、
下に書き込まれている批判のような内容が、こちらの掲示板の趣旨と違う内容なので見てい良い気持ちがしません。
育児と同じように色々な説があって良いのではないでしょうか。
しかも批判の内容を見る限り、入澤様の懇切丁寧なハムスター飼育方法を読んでおられないように思います。

自分は昔ジャンガリアンを普通のケージで飼っていた時よりも、ハムははるかにストレスの無い生活行動をしていると実感しています。
(ケージから出して欲しいというアピールの扉ガリガリがほぼ無い、ある一定のルールがハムスターと人間の間で共通の認識が出来ている、急激に痩せたり太ったりが無いなど)

ひまわりの種を沢山餌箱に入れていても、余ってますし、うちのハムスターは葉物野菜は目の色を変えて美味しそうに全部食べていますし…。

入澤さんのこの無償で対応してくださっている掲示板のお陰で、うちのハムスターは元気に過ごすことが出来ています。本当に感謝しています。

自分の投稿も掲示板の趣旨からは外れておりますが、決して入澤さんの研究してこられたこの飼育方法は間違いでは無いということを書かせていただきたかったのです。

不要な内容であれば、削除していただいて大丈夫です。

今後とも、お時間許す限りこちらの掲示板にご相談などさせていただけたらと存じます。

 

この時期の外寝について

 投稿者:シイノメール  投稿日:2019年 5月14日(火)21時57分18秒
  入澤様、昨年に地下型巣箱を購入したものです。
2018年1月生まれのジャンガリアンを飼育しています。2階にルーフスペース(巣材を持ち込みたまにここで休んでいます)があるケージで地下巣箱と合わせて3階建の環境です。
地上階には滑車、餌箱、砂場を用意しています。

購入当初、色々とこちらの質問に答えていただき、お陰様でハムは元気に毎日活動しています。

最近気になったことがありましたので、お教えいただけますでしょうか?

①ここ2週間前くらいから、ときどき外寝をするようになりました。1日の中で見かけるのは長時間ではないようですが…気温の関係でしょうか?
地下巣箱はいつも通りトイレ、寝床、貯蔵庫と変わりなく使用しています。

②ハムの右前足の爪が、人間でいうところの小指のところだけ他より長く伸びてしまっているのが気になっています。
切る必要はありますか?

よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 5月12日(日)10時17分59秒
  写真を見る限り餌のバランスも最悪です
嗜好品であるひまタネが多すぎます。脂肪分が高く主食ではありません
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 5月12日(日)10時15分2秒
  ハムスターのケージに必要なのは広さであり高さ、階数は人間の自己満足です。
野生のハムスターは巣穴の周りをパトロールします。それがケージから出して欲しがる理由です。また寝床を気分や気温で変えることもあります。ケージを出して欲しがってても自分でケージにもどって寝たりしますよ。
写真の巣箱は劣悪ですね。ハムスターが可哀想
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 5月12日(日)10時07分39秒
  ここにかいてあることは嘘が多いです。  

/654