<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お留守番

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年10月31日(木)19時20分8秒
編集済
  ゆさ様
貯蔵ができていれば大丈夫です。
留守には温度が低くなる場合がありますので、食べ物と一緒に巣材(コットン)を沢山いれておいてください。
ブロッコリーを丸ごと入れるのは長持ちするので正解です。
 

ハムスターのお留守番について

 投稿者:ゆさ  投稿日:2019年10月31日(木)13時21分2秒
  入澤様
こんにちは。ハムスターのお留守番について質問させて下さい。
Q&Aの「ハムスターのお留守番」を読ませていただきました。3泊4日までOKとのことですが、食べ物の補給と水と巣材とトイレ掃除ができていれば、4泊5日も大丈夫でしょうか。(近くで見てもらえる人がいない状況です。)またハムちゃんがブロッコリーが好きなのですが、キャベツといっしょに丸ごといれても大丈夫でしょうか。よろしくお願い致します。
 

ハムスターの暖房

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年10月10日(木)01時58分42秒
編集済
  きびだんご様
 『地下型の巣箱』と『地下型の巣箱』専用の冷暖房器HA-4を使用している場合は、4ワット運転にして、プレートと『地下型の巣箱』の底の間に本などを3センチ程敷いて使用してください。間に挟むもので温度調節をしていただくことになります。
直では強すぎます。暖房は『地下型の巣箱』の底がホンワカとぬるい程度になっているのが良いです。
 暖房は、『地下型の巣箱』の床だけ(正確には寝室だけ)15℃~20℃になっていればよいので、部屋を暖房する必要はありません。
自然界では氷点下になる地上で夜中に活動しているのですから、寝床以外は寒くても大丈夫です。
 

気温差の大きい時期の切り替えについてのお返事ありがとうございます。

 投稿者:きびだんご  投稿日:2019年10月10日(木)00時23分38秒
  入澤様、お返事ありがとうございます。

『地下型の巣箱』で生活しているハムスターの場合で、夜中に15℃を長時間下回るような場所にある場合は、暖房を使用してください。
 ただし温度を上げ過ぎないように、上限を20℃程度に保ってください。

・・・との事で質問させてください。
この場合の暖房とはハムスター用の冷房機を暖房で使用すると言う事でしょうか?
室温を20℃程度と言う事でしょうか?

地下型巣箱用の冷暖房機だとスイッチの切り替えやオンオフはできますが、温度設定まではできません。
再度の質問で申し訳ありません。よろしくお願い申し上げます。
 

ハムスターの暖房

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年10月 9日(水)23時05分55秒
  きびだんご様
 『地下型の巣箱』で生活しているハムスターの場合で、夜中に15℃を長時間下回るような場所にある場合は、暖房を使用してください。
 ただし温度を上げ過ぎないように、上限を20℃程度に保ってください。
ハムスターは暑さには極めて弱いですが、寒さには強いです。しかも、『地下型の巣箱』の中に温かい寝床の寝室を作りますから、人が生活している部屋であれば、巣材を豊富に与えて置けば暖房なしでも大丈夫です。
 ただし夜中から明け方にかけて15℃を大きく下回るような場合には、暖房を入れてください。
 くれぐれも、暖め過ぎないように、ご注意ください。
 

気温差の大きい時期の切り替えについて

 投稿者:きびだんご  投稿日:2019年10月 9日(水)02時48分55秒
編集済
  ここ数日の一日の気温差が10度を超えるような日がありますがその際の暖房スイッチを入れるかどうか悩んでいます。
最高気温25度、最低気温13度。こんな感じの日がありこれからあると思います。

今日は最高気温25度、最低気温15度。我が家のハムスターは今月2歳を迎えました。
夏の暑い時期、地下型巣箱、クーラーを使用して夏は快適に過ごせました。

ここ最近、はスイッチを切った状態で使用しています。
暖房のスイッチはいれてませんが敷材紙材を使っていますが、朝晩の気温差が心配で急激に寒くなったりしたら困るので予備にヤシ型の以前使用した巣箱を入れて、そこだけには綿と紙の敷材の柔らかいものを別宅としていれました。

15度前後の気温で温度差が10度以上あるような場合に暖房のスイッチを入れるべきか悩んでいます。

入澤様のご意見お聞かせください。宜しくお願い致します。
 

ヒツジとキツネのページ

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年10月 6日(日)01時19分34秒
編集済
  皆様
9月30日のハムスターにとって重要なこと
の中で、キツネかヒツジの例について、お問い合わせがありました。
大変失礼いたしました。
http://ham-ham-ham.com/qa.kakawaranaide.html
の中でご案内しております。

主旨は以下の通りです。
ハムスターはとても警戒心の強い動物のため、自分のことを食べるかもしれないと飼い主をキツネに例えてしまう場合があります。反対に、自分のことなど絶対に食べないヒツジの様だと認識する場合があります。
この違いは、飼い主の接し方、飼い主の行動によって決まるということです。
 

ハムスターにとって重要なこと

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年 9月30日(月)01時07分29秒
編集済
  ジロロ様
 ハムスターにとって重要なことが3つあります。
一つは、飼い主が脅威でないことです。これは飼い主をキツネかヒツジの例えでご案内している通りです。
もう一つは、『地下型の巣箱』が安全な家であることです。
自分の周りに敵が居ないこと、自分の家は安全であること。この二つは、人間と同じですネ
三つめが食べ物が豊富にあることです。
ハムスターにとっての豊富というのは、明日も、明後日も、そして長い冬の間、春になるまで食べられる量が自分の目に見えていることです。併せて巣材も豊富にある必要があります。
以上の三点を満たしてあげれば、ストレスなく心身ともに健康に育ちます。

この様なハムスターは、人と上手にコミュニケーションを取るようになります。

ジロロさんのハム君はこれまでにいろいろ怖い経験をしていたようなので、ジロロさんやご家族のハム君に対する優しい思いを正しく受け入れる心の余裕が、今はありません。
特にキンクマなどの大型種は学習能力が高く、賢いがために、一度学習したことを学習しなおすのに時間を要します。

皆さんが居るのに巣穴に逃げ込まなくなったのは、ステップ6通過の行動ですから、皆さんの心は伝わり始めていることが分かります。とても良い傾向です。
ただし、ステップ4は飛ばしてますので、ステップ6を発展させながら、ステップ4と5の実現を見守ってあげてください。
写真を送っていただいていますが、過去の堅牢なバリケードがかなり穏やかになってきているのは良い傾向です。皆さんが仲良くなれるのに2か月はかからないように感じます。

 

アクリル板の隙間から餌あげてました…

 投稿者:ジロロ  投稿日:2019年 9月29日(日)08時27分57秒
  入澤様

ご助言ありがとうございました。
その後、仕事の合間に巣箱と同サイズの外側の木枠だけのものを作成し、トイレにしていると思われる部屋の床にドリルで穴あけ加工をして木枠の中にトイレ砂を入れたタッパを置き、その上に巣箱を置く形にして様子を観察しています。
候補が2箇所あったので両方で加工しましたが、一方のタッパにはトイレ砂に少しかかった跡がありましたがもう一方はなしでした。ただどちらかと言うとない側の巣箱の床の方が湿っているので、残置していた砂が穴を埋めてしまったのか、穴の位置が適切でなかったのか。
もう少し穴を増やすべきかとも思いましたがあんまりボコボコ開けてしまうと隙間風とか違和感を感じて怒るんじゃないかと悩み中です。
バリケードも相変わらずで、夕方~夜の間は通路も開通していて、妻や子供達がいても割と出てきて餌を食べたり毛づくろいしたりもしているようです。
僕は大抵帰宅が遅いのですが、巣穴の中でカリカリ音がして、覗いてみると仕切りの穴をかじっていたり、たまに出てきてくつろいだりもしていますが金網をかじったりする行動も見られます。
こちらにたどり着くまでの2ヶ月間に、良かれと思ってではありますが、人間の土俵で散々かわいがりをしてしまったので警戒心を解いてもらうのに時間がかかるだろうとは覚悟しております。
同じだけかかるとしたら2ヶ月ですね。子供達もよく我慢しているようです。

と書いている最中に子供が起きてきたので聞いたところ、巣箱を覗いた時にアクリル板の隙間からかぼちゃの種をあげていたようです。ガバッと開けた訳ではなくチョイと隙間から差し込んだ、と言うことのようですがこれが原因でしょうか?
その時は最初に寝床にしていた奥の大きな部屋にいて、布をめくった時は起きていて餌が入ってきた事に気付いて頬袋につめて持っていった、と言うのが子供の談です。どうやら1回でなく時々それをしていたようで、餌を入れても気付いたり気付かなかったりだったそうです。
今も巣箱で布をめくっても起きないくらいにぐうぐう寝てますし、お互いの信頼関係はともかく巣箱は気に入ってもらったと思っていたのですが、巣箱そのものを安全な自分の家と認識していない可能性もありますでしょうか?
一度仮の家を作って様子を観察した方が良さそうですか?
それとももはや新居を作って引っ越しを促してあげるべきでしょうか?

失敗ばかりしていておたべには申し訳ない限りですが、迎え入れた以上は出来るだけのことをしてあげたいので、改めてご助言頂ければ幸いです。
 

ハムスターの心理を知ることができます

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2019年 9月24日(火)22時07分28秒
編集済
  皆様

 『地下型の巣箱』方式の特長は、ハムスターの行動を観察することによって、ハムスターの心理を知ることができることです。

 バリケードができれば、巣穴の外を怖がっていることが分かります。
 出てきている時に、皆さんの姿を見ても巣穴に逃げ込まなければ、皆さんのことを脅威とは感じていないということが分かります。
 貯蔵を沢山していれば、食べ物のストレスが無いことが分かります。
『巣穴の三大習性』の行動が実現できていれば、心身ともに安定していることが分かります。
などなど、ハムスターの心理が分かって正しく接してあげれば、簡単に仲良くなれます。
 

/661