<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


貯蔵をするハムスターは正常精神

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年11月22日(日)00時35分8秒
編集済
  ああちゃん様
 写真があると良いのですが、報告内容から判断してコメントします。
まず、貯蔵行動が実現できているハム君は、精神的に安定していると言えます。
しかも、この季節は食べ物が乏しくなる冬に備えて大量の貯蔵をするのが正常なハムスターに見られる行動です。
 貯蔵は栄養価の高いものを貯蔵する傾向にあります。何を貯蔵するかはハム君が自分で選びますから、種類を選べる環境にあることは良いことです。貯蔵室でカビが生えたり腐敗するモノでなければハム君が好むものを上げてよいです。
 なお、信頼関係が構築されているなら、時々貯蔵内容を見て、腐敗しそうなものを取り除いてあげればよいです。貯蔵は多ければ多いほど安心します。貯蔵品はあまりいじらないでください。
中でがりがり齧っているのは室内を住みよくするための仕事ですから、そのままで良いです。自分の大切な家を壊すようなことはしません。
 頬袋に詰め込み過ぎて巣穴を通過できないことについては、どうすれば運び込めるかをちゃんと考えて解決しますから、そのまま見守ってあげてください。ハムスターはとても賢い動物なんです。手伝いは無用です。
 

貯蔵行動が出るようになりました!あとアクリル板の穴を大きく改造するべきでしょうか?

 投稿者:ああちゃん  投稿日:2020年11月20日(金)13時29分29秒
  入澤様
2ヶ月ほど前に貯蔵行動が出ないと相談をした者です。
ちょっと前から貯蔵行動が出るようになりました!ありがとうございました
ただ、大好物だった生き餌のコオロギやミルワーム、チーズ、匂いの強い切り干し大根まで部屋に持って帰るようになり、それらを与えるのをやめました

それがしばらくした日のことですが、地下巣箱から変な音がするので見るとの穴から出られなくなっているのを見つけました。
そして今まで見たことないくらい頬袋に米や麦を詰めて大きくなりすぎてました!動けず立ち往生してしまったようです
その立ち往生事件後時折ガリガリとアクリルの蓋の入り口の穴をかじってる音が聞こえまして、これはハムくんが穴を大きくしようと思っているように感じます。(地下巣箱の中の穴も何か触ってるようです)
穴の大きいアクリルの板に変えるべきでしょうか?

また、巣以外に大きな砂場があるのですが、そこにも穀物を隠すようになりました
砂場は砂風呂や堀って遊んだりもしますが、夜出てきたときに何をするでもなくまったりくつろいでいることが多い場所です
あまりの行動の変化に驚いてますが、やはり今まで通りの生き餌等美味いもんも食わせろとかそういうことなんでしょうか?
餌の種類は変わりましたが、量は切らさずに置いてます。
最近はコメや麦やアワに目がないようなので大量に置いてますがそれも物凄いスピードで巣と砂場に運ばれます
同じハムちゃんなのかと思うくらいで何か不満があるのかと心配しています
 

36g

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年11月18日(水)20時08分23秒
  ぶく様
 ご報告ありがとうございます。
28gの時は心配しました。
環境が良ければ、ハム君は健康な毎日を送ることができます。
ハム君はとても賢いので、環境を改善してくれたぶくさんに感謝していると思います。
 

その後

 投稿者:ぷくメール  投稿日:2020年11月17日(火)14時27分32秒
編集済
  こんにちは。以前、餌の食べ方・体重・出たがりでご相談しました、ぷくです。

その後、餌の食べ方は巣箱にたっぷり貯められたからなのか普通に戻りました。

体重もヒマワリの種やクルミなど栄養がとれたおかげか28㌘だったものが36㌘まで戻りました。

出たがりもすっかり落ち着いてかじり続ける事が無くなり、部屋の散歩後もスムーズに自分で戻るようになりました。

そしてメールで質問させて頂いた部屋の使い方についても、今では寝室、トイレ、貯蔵室がすっかり区分けされました。

ゲッシさんの投稿にもあったように、私もケージに穴を開ける勇気がなくて地下型巣箱をケージ内に入れていたのですが、入澤さんのHPを見ているなかで通気性の事や構造や経験値を元にbestの形を推奨されているのだと感じて、サイズアップでケージを買いなおして穴を開けて推奨型にしました。
とてもケアしやすく、そしてハムちゃんもとても快適そうです。

おかげさまで毎日コミュニケーションをとれる楽しい時間を過ごせています。
健やかに過ごせる巣箱をどうもありがとうございました(^_^)
 

軟便についてご回答ありがとうございます

 投稿者:ミオミオ  投稿日:2020年11月 7日(土)14時35分27秒
  すぐのご回答ありがとうございます。
幸いまだ下痢までにはなっていないのですが、床材のティッシュなどもすぐ汚れるので毎回総取っ替えな感じです…
やはり漂白ですね。
巣箱で寝てばかりのハムちゃんを予約の時間に病院に連れてくのもなかなか苦労してますが、
なんとかタイミングを見つけて綺麗にしてあげられたらと思います。
ありがとうございます!
 

下痢は獣医さん

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年11月 7日(土)00時57分16秒
編集済
  ミオミオ様
 心配ですネ
 軟便の経験はあります。コロッとしているのですが柔らかいために踏んでつぶれる状態です。半年ほど続きましたがいつのまにか治っていました。
 下痢の経験はありませんが、自然治癒に期待するのは危険なので、獣医さんの指示に従っていただくのが最善だと思います。
 単独でストレスなく健康に生活しているハムスターの場合、寄生虫に感染することはまれだと思いますが、幼少期の集団生活の中での感染などが考えられます。
 ウンコなどからの再感染が心配されますので、『地下型の巣箱』は定期的に消毒することをお勧めいたします。
 方法は、台所用の漂白剤(ハイターなど)の薄め液に3分程度(※)浸して、すすぎ洗いをして、水分を良く切ってから陰干ししてください。急に乾燥させるとひび割れなどを起こします。

 問題はこの間のハム君の居場所ですが、獣医さんのところに連れて行くときに消毒して、上げればストレスが一回で済みます。

(※)漂白剤の殺菌力はとても強いので、長時間浸ける必要はありません。
 

寄生虫による軟便

 投稿者:ミオミオ  投稿日:2020年11月 6日(金)11時56分58秒
編集済
  初めて投稿します。
9月から地下型巣箱を使わせていただいてます。
ジャンガリアンのメス5ヶ月ですが、軟便が数週間続いていたので受診したところジアルジアとトリコモナスがいることが判明し、投薬をしております。
投薬して1週間、まだ軟便は変わらず昨日受診し引き続き駆虫薬の投薬を続けることになってます。

特に環境の変化や思い当たる節はなく、発症してしまったことにショックを受けています。
うんちの除去など毎日清潔を保つようにとのことで、
毎日の掃除もストレスではないかと思いながら掃除しています。
毎日ゲージなど熱湯消毒していたという飼い主さんの経験談などもあり巣箱の場合どうしたものかと思っております。

トリコモナスは完全に駆虫するのは難しいとも言われているのですが、今まで寄生虫で軟便や下痢になったハムスターのご経験がもしありましたら何かお話を伺えれば嬉しいです。
宜しくお願い致します。
 

空気穴

 投稿者:ゲッシ  投稿日:2020年11月 3日(火)13時21分25秒
  巣箱の自作を考えたときに色々なサイトに目を通し、そのとき見た情報を鵜呑みにしてしまいました。

わかりました。穴は早めに塞ぐようにします。
 

初期図面の空気穴

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年11月 3日(火)11時12分26秒
  ゴールデン用の『地下型の巣箱』の自作推奨の初期の図面に空気穴を設けた図面がありました。
現在空気穴は設けない図面になっています。
空気穴から漏れ入る隙間風に過剰に反応してストレスになっているハムスターが居ることが分かりました。
 

空気穴はストレスの元

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2020年11月 3日(火)10時26分42秒
編集済
  『呼吸量が多いので空気穴』
は、すごくもっともらしい説明ですが、間違いです。
第一に、自然界のハムスターの巣穴に空気穴はありません。
呼吸量がもっと多いアナウサギの巣穴にも空気穴はありません。しかも複数匹で棲んでいて子育てもします。
第二に、気体には拡散という現象があります。巣穴を境にして、濃い酸素と薄い酸素があったとすると、自然に混ざり合います。その現象が巣穴の隅々まで伝わりますからハムスターの呼吸程度で低酸素になることはありません。
そもそも、もし苦しかったら、巣穴生活をするはずがありません。

自然界の巣穴には空気穴が無いのに、『地下型の巣箱』に空気穴を開けたら、その穴を警戒し続けることが実験で分かっています。隙間風も嫌います。

ストレスの元になりますので、穴はすぐに塞いであげてください。
 

/670