投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


我が子の雲梯、ケージのかじる行動

 投稿者:初めまして  投稿日:2018年12月27日(木)23時53分35秒
  今ハムを3匹飼っていて、その一匹のあずきという名前の子なんですが、里親から迎え入れて3ヶ月目くらいなんですが初めのうちはなれないのもあってキィーキィー鳴いていたので餌の確認して補充などしていました。しばらくすると、雲梯とガジガジ行動がエスカレート(´・ω・`)雲梯をして落下で骨折する可能性があると合ったので骨折するくらいならと思い外遊びをさせたりとかもしています。来てから昨日までキィーキィーと怒るくらいで噛むことのなかった子が今日急に血が出るほど(実際には出ました。)噛まれ、もう少しご飯の量を増やせと訴えているのかどうなのかと悩んでおります。ほかの2匹よりポッチャりたい系なので肥満が少し気になる所で  

旅立ちました

 投稿者:floor  投稿日:2018年12月25日(火)03時42分40秒
  ご無沙汰しております、floorです。
昨年今頃、ジャンガリアンのプルーについてメールやこちらの掲示板でお世話になっておりました。

先程、プルーが動かなくなっているのを見つけたので報告と御礼に参りました。

プルーには触れ合いの多い楽しい1年10ヶ月をありがとうと思うと同時に、1年10ヶ月という短命に終わってしまったことを心から申し訳なく思っています。

ただ、プルーは地下型の巣箱の真ん中で最期を迎えたようでした。
それを見て、あぁこの飼育スタイルは間違ってなかったな、よかったんだなと改めて思いました。

ハムスターに限らずですが、最も安心するところで死ぬといいますから…プルーにとってそれが地下型の巣箱だったと思うと、それを与えてあげることが出来て本当によかった。

入澤さまにはとても感謝しています。
地下型の巣箱に出会い、プルーも私も幸せだったと思います。

ありがとうございました。
 

ゴルハムの脱走癖へのアドバイス

 投稿者:ちくわ  投稿日:2018年12月19日(水)11時53分55秒
  satosi様
アドバイスありがとうございます!!
天板の余りアクリル板はたしかにあります!それをどう設置すればいいのか?という問題で、
プラ板を簡単にテープでひっつけ、何度も設置して食い破られるのを繰り返して参っていたのです。
思い切ってアドバイスを参考にし、ねじで止める巣穴の改造をしようと思いました。
工事もハムやんの負担にならないようこっそりすばやくしようと思います。
思い悩んでいたことを相談出来たり、経験者からアドバイスを頂けるこの場が本当にありがたいなあと思いました。
改めましてsatosi様、丁寧なアドバイス感謝いたします。
有難うございました。




 

チャイニーズハムスターについて

 投稿者:ミスターチョンボメール  投稿日:2018年12月18日(火)21時39分41秒
  地下型巣箱セットを購入した静岡のfです
明日には、届く予定みたいです
本題に入りますがハムスターがすごしやすい季節の春先に飼う予定ですがチャイニーズハムスターを飼育したいのですが、チャイニーズハムスターは、運動能力がとても高いと聞いております
地下型巣箱の飼いかたは、上の蓋はしないと入澤様の
ホームページに書いてありましたが、脱走する恐れは、
ないのでしょうか
 

Re:ゴルハムの脱走癖

 投稿者:satosi  投稿日:2018年12月18日(火)10時38分59秒
編集済
  いきなりの投稿申し訳ございません。
私も地下型巣箱でゴルハムを飼育しているものです。

ちくわさんのお気持ち良くわかります。
私も以前飼育していたゴルハムがやんちゃな子で壁をかじって穴を開けて脱走しました。(;^ω^)
 設置状況や諸条件により実践できないかもしれませんが、その時の対応が参考になればと思い投稿させていただきました。

第1段階
 壁の外にもう一枚板を当ててネジ止めし、壁厚を2枚分にしました。
       ↓
 これで諦めてくれれば良かったのですが、トンネル堀が楽しいのか2枚目まで齧りだしたので次の段階へ
 (齧った先に何かあると覚えているんだろうと思います。巣穴の拡幅行動?)

第2段階
 齧られている部屋を一度ばらして解体し内側へ天板に買ったアクリル板の切れ端を全面(床も)に張り付けて(ネジ止め)歯が壁に引っかからないようにした。
       ↓
 部屋の内寸が変わるのでどうかとも思いましたが、外に脱走されるよりはマシと思って決行しました。かなりの期間齧ろうとしていましたが、無理と思ったのかしばらくしたら諦めてくれました。その代わり他のところを齧った跡が見受けられましたが内壁(特に穴の拡張)だったのでそのままにしておきました。

私の対応は以上です。

入澤様の考えに(内寸等)に反することとは思いますが、脱走してケガや居なくなっては元も子も無いので苦渋の決断を行いました。参考になれば幸いです。

*申し訳ございませんが、この対処方法はあくまでも個人的な対応です。入沢様よりのアドヴァイス等をいただいて行ったわけではないので、参考として対処していただきますようよろしくお願いします。
 

ゴルハムの脱走癖

 投稿者:ちくわ  投稿日:2018年12月14日(金)12時35分55秒
  地下型巣箱でゴールデンを飼育しています。
先日天板のちょっとしたズレからハムやんが脱走し、それ以来外に出た感動を忘れられないのか
抜け出したコーナーをひたすらかじってどうにか出ようとしています。
柱やコードをかじられたし、家族に気づかず踏んずけられる恐れもあるので出したくないのですが、
起きている間はずーーーっとガリガリガリガリ齧ってこちらも参ってしまっています。
コーナーをプラ板で覆ったりしてみてもそれを食い破るし、もう上の衣装ケースだけの飼育に
しようか・・とも思ったりしてます。
地下ではトイレや寝床を自分で決めてバリケードもないし快適そうなのですが、なにか不満なのか?
なぜそこまでして外にでたいのか?

ハムやんもこちらもストレスになっており、こんなことを相談されても困るでしょうが、
なにかいい解決法はないものでしょうか。

ちなみに。
ゴルハム用地下型巣箱を自作した時の事、キリの板幅1センチで図面を作られていますが、
実際店舗で販売していたのは幅1.2センチの物ばかりでした。
内寸を優先して計算し直して制作しましたが、計算間違いで何度か失敗しました。(笑)
幅1.2㎝での図面があったらいいな、と思った次第です。
 

幸せなハム君

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年12月 5日(水)02時33分38秒
  とっとこ様

 良かったです。私の提案を快く受け入れていただいたことを感謝いたします。何よりもハム君が安心して喜んでいるはずです。
 仲良く楽しくコミュニケーションをとってください。
 

幸せな一生

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年12月 5日(水)02時30分29秒
  サトシ21様
 ハムスターはおよそ2年間で一生を終えます。産まれて1か月を過ぎればもう立派な大人になるのですから、人から見れば短い一生ですが、ハムスターにとっては充実した一生です。
 この一生をサトシ21さんのもとで楽しく安全に過ごすことができたハム君は最高に幸せ者です。
 

今まで本当にありがとう。

 投稿者:サトシ21  投稿日:2018年12月 5日(水)00時02分22秒
  本日、仕事から帰宅して夕飯、風呂、晩酌とひと通りのルーティンワークを済ませ
ハムちゃんとの癒しタイムに浸ろうかなと巣箱の外から呼ぶも出てこず(いつもは呼べば必ず出てきた)
地上のプラ箱をどかし遮光布をめくると穏やかな表情のまま眠りについた亡骸と対面しました。
思えば『地下型の巣箱』導入後は噛みつくこともなく毎回毎回コミュニケーションをとってくれて私を癒し続けてくれたデキタ子でした。
今は次の子をとは思えず、しばらく楽しかった思い出を心の中で噛みしめようと思います。
また機会がありましたらこのサイトを参考にハムライフを楽しみたいと思います、ありがとうございました。
 

アドバイスを頂いた後のこと

 投稿者:とっとこ  投稿日:2018年12月 3日(月)16時00分48秒
  ご無沙汰しております、とっとこです。
入澤様にアドバイスを頂いてから10日程経ちました。
巣箱生活を楽しんでくれているみたいです!

最近はハムちゃんの起きる時間に合わせてコミュニケーションを取っています。ハムちゃんが地上の空間に出てきている時に近づいたり話しかけたりしても逃げませんし、おやつを手渡しで貰ってくれます。昨日はおやつを取りに手のひらに乗ってくれました。日々、ハムちゃんとの距離が近づいてるのを感じます。好奇心がだいぶ出てきた様に見えます。もう少し環境や私たちに慣れてくれたらケージの外をお散歩させてあげたいです。

入澤様のアドバイスのおかげで、ハムちゃんが幸せに暮らせていると思います。体も大きくなってるし、表情も穏やかに見えます。これからも手探りではありますが、最高の環境を与えていけたらと思います。
たくさんの助言ありがとうございました!
これからも入澤様のサイトを参考にさせていただきます!
 

/654