投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


爪切り

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 6月15日(金)13時16分51秒
  ハムスターの爪切り

 地下型の巣箱方式ではハムスターの爪切りは不要が原則です。

その理由は、ハムスターが自己管理するからです.

健康なハムスターの爪は、きれいに弧を描く様に長く伸びて先端が細く尖っています。
思ったよりも長く感じる方もいるかと思いますが、ハムスターは身づくろいにこの爪を使います。
爪を櫛の役割に使用していることが観察できます。
唾液で毛並みと皮膚の健康を整えています。この身づくろい行動を頻繁に行います。

ハムスターの爪は、猫の様にひっこめることはできませんが、歩くときに地面に立てて歩くことはありません。地面に押し付けるのは肉球の部分です。

【爪の異常】
人が爪を切ってあげる必要があるのは伸び過ぎた場合ですが、伸び過ぎの目安は、指がねじれている場合です。
爪が伸び過ぎれば、床にまっすぐには立たなくなります。爪が横に寝てしまえば指がねじれることになりますので、そのような場合は切ってあげることになります。

【自然界】
当たり前のことですが、自然界のハムスターに爪を切ってくれる人はいません。
ペットのハムスターでも、
自然に近い生活をさせてあげれば、ハムスターが自分で管理します。
 

地下型の巣箱を取り上げるストレス

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 6月13日(水)23時02分41秒
編集済
  りー 様

 地下型の巣箱方式の目的は、ハムスターを健康に活き活きと楽しく飼ってあげることです。
その手段として、ハード面では『地下型の巣箱』を用います。

 地下型の巣箱で正常に生活しているハムスターから地下型の巣箱を取り上げた経験が無いので、全く予想がつきません。

 ご期待の回答にはなっていないと思います。
ハム君の、結膜炎の原因解明と早期の治癒を祈ります。



 

地下型巣箱の取り上げ方

 投稿者:りー  投稿日:2018年 6月13日(水)00時53分50秒
  件名通りです。

地下には自分の巣があり、巣の中では大きい音がしても爆睡、安心しきっているというハムスターから地下の巣を取り上げる際、与えるストレスを軽減する方法があれば教えて下さい。
(以前地下型巣箱を洗って干し乾くまでの間、穴を塞いだにも関わらず必死にそれこそ狂ったように穴へ戻る、掘る行動をとったので心配です)

以下、取り上げようと決意した経緯です。

掃除をし綺麗に保っていたつもりでしたが、ハムスターの目頭が赤くなり結膜炎と診断されました。
爪も伸び、十分潜ったり掘ったりできるほど床材は敷いていますか?の医者の問いに答えられませんでした。(推奨されている通り、新聞紙をひくのみでした)
地下型巣箱で飼育し始めて8ヶ月ほど経ちますが、体重が減るどころか増え続けてます。
(ジャンガリアン メス 71g)

以上のことを考え、現在地下型巣箱で生活しているハムスターを、通路を挟み2部屋ある巣箱へ切り替えます。
地上に設置し、地下に潜れなくなります。
太って穴も通り辛そうで、老後を考えると今のうちにと思い決断し、地下型巣箱の利用を続けるつもりはありません。
噛まれなくなったこと、お腹を向けて爆睡している姿を見れること、貯蔵するために餌をせがむところ、ハムスターの可愛い仕草を沢山観察できました。地下型巣箱には感謝しています。

回答お待ちしています。
 

バリケードは自分の家を認識した証です

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 6月 7日(木)00時26分53秒
  こたく様

 自作ありがとうございます。
バリケードを作る行動から、二つの大きなメッセージをハムスターから受け取ることができます。

 一つは、作ってもらった地下型の巣箱を自分の家として認識しました(自分の家にする行動を開始します)と言うメッセージ。

 もう一つは、巣穴の外に脅威があると思っています。その脅威が家の中に侵入した形跡があります。入ってほしくありません。というメッセージです。

 仲良くなるための基本ができたということですから、これから焦らずにハム君のぺーすでコミュニケーションをとっていけばよいです。

 巣穴から出てきているときにコミュニケーションをとって、巣穴の中への浸入は極力避けるべきですネ

 なお、詳しい状態を知りたい場合には、写真を見せていただければ、判断できます。http://www.ham-ham-ham.com/contact.html
の要領で写真を送ってください。
 

日中のバリケード

 投稿者:こたく  投稿日:2018年 6月 6日(水)11時08分51秒
  先週土曜日から自作地下型巣箱100g用に引っ越しましたが、翌日からバリケードをティッシュで作っています。
夜は巣箱から毎日出てきて餌を貰ったり回し車に座って毛づくろいしてます。人が来ても逃げないです。
夜は呼ぶと下から出て来て餌もらってくれます。でも朝になると入口がバリケードです。

11月生まれの5月に買ってきたばかりの始めから人懐こいゴールデンハムスターでしたが、5月末からものすごい勢いで衣装ケースをかじって穴を開け始めてしまい、ストレスかと思いこちらの巣箱を設置しました。

買って来たすぐに娘Aが衣装ケースで飼っている時に、小屋に指を入れて噛まれました。
地下型巣箱導入してすぐに(バリケード作る前にも)娘Aが餌をあげていてまた噛まれたそうです。
娘Bのハムスターなんですけどね。

トイレ掃除はまだです。一応2部屋にタッパーの蓋を入れました。
一昨日から1秒位布を端っこちょっとだけ開け始めました。
まだそっとしておく方がいいでしょうか?
 

キンクマ用の地下型の巣箱

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 6月 4日(月)03時17分55秒
  じゅん様

 地下型の巣箱方式に関心をお寄せいただきましてありがとうございます。

 大変申し訳ございませんが、大型種用の地下型の巣箱は図面の提供のみで、斡旋はしておりません。

 大型種と言っても最近は100gほどのキンクマもいますので、ハムスターの大きさ別の図面を提供しております。





 

キンクマハムスターを飼いました…

 投稿者:じゅん  投稿日:2018年 6月 3日(日)02時49分31秒
  人懐っこいという理由でオススメされ、キンクマハムスターを買いましたが、この巣箱は大きいハムスター用には販売していないとか…。
工作は苦手ですし、近くにすぐいけるホームセンターも無いので困っています…
せめて作ってもらえるプロの方などを斡旋してもらえないのでしょうか??
 

(無題)

 投稿者:しーも  投稿日:2018年 5月31日(木)01時52分28秒
  ご回答ありがとうございます。

巣箱のふたを外してみると予想以上に臭いがきつくこんなところに住まわせていたのかとハムに申し訳なくなりました…
これでもかというほどトイレ対策をしっかりした巣箱を今日設置したのでこれでしばらく様子を見てみます。

あとは少しずつ焦らず警戒を解くまでがんばります!ありがとうございました。また何か不安なことがあれば相談させてください。
よろしくお願いいたします。
 

ゴールデンのトイレ掃除

 投稿者:『地下型の巣箱』入澤二郎  投稿日:2018年 5月28日(月)13時18分45秒
編集済
  しーも様

 これからの季節はトイレ掃除ができないと臭いもきつくなりますので、特にオシッコの量が多いゴールデンの場合は、掃除ができる信頼関係が望まれます。

 しかし、ゴールデンは学習能力が高いので、過去に警戒を学習すると、ジャンガリアンなどに比べるとなかなか警戒心を解いてくれません。

 そのような場合には、警戒しているゴールデン用のトイレ対策が効果的です。

http://www.ham-ham-ham.com/toire.pdf

ホームページの自作応援の§5図面など。ゴールデンのトイレ対策の末尾に説明図がありますので参考にして地下型の巣箱を作ってあげてください。

※ゴールデンは頑固なところがありますので、バリケードをなかなか解かない場合があります。しかし、『巣穴の三大習性』の行動が出来ていれば、信頼関係を築くことが出来ます。
 

部屋の掃除のタイミング

 投稿者:しーも  投稿日:2018年 5月26日(土)16時13分17秒
  はじめまして。いつもこのサイトの情報を参考にさせていただいています。
5/1より生後一ヶ月のゴールデンハムスターを飼っています。

2週間ほど前に自作した巣箱を入れてそこに住み着いているのですが初期にバリケードを作ったまま未だに解除されずに中がまったく掃除できていない現状です。バリケードがなくなるまでそっとしておくというアドバイスを見て餌と水換えだけにしほとんど接触は控えてきましたが、私が勉強不足なせいで小屋を導入する前などにまだ慣れてないうちに何度か構ってしまったのが原因でバリケードがなくなる気配がありません。部屋中にもマーキングのように壁におしっこしていて不衛生そうだしずっと巣箱に日中は引きこもっているのでこのまま病気にでもなったらどうしようと思う反面また無理矢理掃除したらさらに警戒されて一生心を開いてくれないのではと心配しています。

一度もう一回おしっこで汚れてしまった巣箱を新しくしておしっこ砂でマーキング対策をしっかりしたものに変えて慣れるまで様子見るのがいいのかと考えています。

少しずつ怯えなくなってきたように見えますがこのまま部屋の掃除ができずにおしっこだらけの巣箱に引きこもらせるのは心配です。上記のような多少のストレス覚悟でもリセットするという対策でもいいのでしょうか。お忙しいかと思いますがご意見聞かせていただければ幸いです。
 

/646